FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「永遠の幸福 福寿草  仰烏帽子山」

五木村のホームページによると平成24年夏の豪雨災害で通行止めとなっていた 「林道相良五木線」 が

2月14日に第二登山口まで通行可能となったとのことなので 「福寿草」 鑑賞に行ってきました

その第二登山口までの林道は整備されてはいたが落石が道に転がっていたりと運転には注意が必要です

仮設トイレが設置されている第二登山口を 8:19 にスタート

DSC06722.jpg

杉の樹林帯のなだらかな登山道を歩いていく

しばらくすると少し開けたピークにあがる

ここが 「香ノ木山」 か?

標識が無かったので分からなかった

「頂上」 と書かれた道標に従い鹿除けのネットを横目に先へ進むとスタートからわずか14分で…

DSC06724.jpg

念願の 「福寿草」 と初対面

登山口には 「福寿草群生地まで50分」 と書かれていたので

まさかこんなに早くお目当ての 「福寿草」 に会えるとは思ってもいなかったのでビックリ

しばらく立ち止まって早速撮影会

感動の瞬間でした~

石灰岩が点在する登山道を歩いて行くと…

DSC06729.jpg

ついに…

DSC06744.jpg

「福寿草」 の群生地へ

DSC06731.jpg

こんなにたくさんの 「福寿草」 に出逢えるなんて幸せで大感動です

DSC06732.jpg

花弁が黄色くてとってもかわいらしいお花です

花言葉は 「永遠の幸福」 

DSC06736.jpg

旧暦の正月(現在の2月)から黄色の花を咲かせ始めるので

「おめでたい福」 を呼ぶ花として日本では昔から縁起のよい花とされているそうです

DSC06739.jpg

花の咲く時季がとても長いので長寿を象徴する花ともいわれているとのこと

つぼみ状態のものが半分ぐらいあったので五部咲きか?と思ってましたが帰って調べてみると…

DSC06741.jpg

リンドウと一緒で花弁を使って日光を花の中心に集めその熱で虫を誘引する為に

太陽光に応じて花弁が開閉(日光が当たると開き、日が陰ると閉じる)するとのことでした!





この群生地には 「福寿草」 保護のために看板やロープが設置されていました

DSC06750.jpg

そのロープ沿いに歩いていくと大きな岩が目前に現れる

DSC06759.jpg

「仏石」 です

これも石灰岩なんです

せっかくなので上まで登ってみましたよ

足元が悪いところがあるので慎重に登りました

てっぺんからの眺め

DSC06768.jpg

薄っすらと人吉市内が見えていました

こちらは今から登る 「仰烏帽子山」 方面

DSC06771.jpg

今日は雨予報なので長居はせずに先を急ぎます

「仏石」 から道標に従い尾根に登れば良かったが一旦二俣へ下った

その二俣の分岐点が分からずにロスタイム (焦)

そうしてるうちについに雨が落ちてた

レインウェアーを羽織って仕切りなおし

GPSと地図で位置を確認しながら歩きなんとか分岐点を発見

DSC06774.jpg

地図の 「沢づたい」 方面へ

途中の 「斜めの滝」

DSC06778.jpg

緑色の苔が綺麗だった

DSC06783.jpg

石灰岩が転がるゴーロを頑張ってクリアーすると尾根の登山道と合流する

そこから10分ほどで山頂へ

DSC06786.jpg

山頂はガスが立ちこめ視界が悪く小雨が降っているので写真だけ撮って下山

雨でぬかるんだ登山道に悪戦苦闘しながら第二登山口へ

雨に打たれ身体が冷え切っているので温泉へ

道の駅五木にある 「五木温泉 夢唄」 は残念ながら本日は定休日 (涙)

仕方なく隣町の 「さがら温泉 茶湯里(サユリ)」 へ

まったりと温泉で温まったあとはお楽しみのランチタイム

DSC06792.jpg

食べたい!食べたい! と思っていた分厚い肉!!

しかも柔らかくてとっても美味しかったぁ~





後半雨に見舞われ天気が悪るかったがたくさんの 「福寿草」 と出逢えてとっても感動した

わたしのところにも 「おめでたい福」 が来るといいな (笑)





第二登山口 1:01 仏石 0:37 二俣 0:55 仰烏帽子山 0:38 仏石 0:53 第二登山口

トータル 4:04


スポンサーサイト



  1. 2015/03/03(火) 23:21:11|
  2. 「熊本」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<「タラちゃんのマンサク 多良岳」 | ホーム | 「宝満山 男道~うさぎ道 内山林道終点」>>

コメント

50分かかるところを14分?健脚すぎ~(笑)
福寿草といえば仰烏帽子山、というイメージでしたが林道崩壊にて岩宇土山に人気が集まっているようですね。岩宇土山は一昨年行きましたが茎が伸びきっていて、本当は雪割りの花が理想的なんでしょうけど、たくさん咲いていて感動しました。登山口までアクセス5時間、疲れました^^;
おめでたい福が訪れるといいですね(*^_^*)
  1. 2015/03/04(水) 23:06:35 |
  2. URL |
  3. puni #-
  4. [ 編集 ]

福寿草ってイイネ!

まっ黄色の「福寿草」の群生は圧巻です!
よく花のことを知りませんが、福寿草って何かいいですね。
このシーズンは仰烏帽子山も人が多いと聞いていますが、平日だと大丈夫そうですね。
最後の分厚い肉はたまりませんね!
  1. 2015/03/05(木) 00:01:49 |
  2. URL |
  3. さいと #DjqdzUlk
  4. [ 編集 ]

この時期のフクジュソウはぜひ見たいと思っていますが
なかなか実現できません
綺麗ですね
花弁も光沢があり綺麗です
良いもの見せてもらいましたよ
  1. 2015/03/05(木) 10:17:15 |
  2. URL |
  3. sironamaco #wkNiH47Q
  4. [ 編集 ]

puniさん

いやいや~ 違うんです
50分とは群生地までのタイムで、その道中にスタートから14分のところで福寿草がお出迎えしてくれた! という事なんです
コースタイム50分のところを14分で歩いたという事ではありません
災害の復旧で林道を通行できるようになったばかりでしたが、道の周辺には災害の爪痕がたくさん残されていました
復旧の作業は大変だったことでしょう
そんな山に登れるという感謝の気持ちを持たないといけないとしみじみ思いました
アクセスにかなり時間がかかりますが来年もまたおめでたい福に逢いに行ってみたいと思います
  1. 2015/03/11(水) 22:31:34 |
  2. URL |
  3. 403829 #-
  4. [ 編集 ]

さいとさん

福寿草の黄色は幸せの色なんですよ
そんなたくさんの黄色い花を見ていると心和み、とっても愛らしいお花でしたよ
この日は平日でしかも天気が悪かったのですが福寿草目当てに登山者が数人入山されてました
下山後のステーキ!
しかも厚さが1センチほどのお肉は贅沢そのもので、じっくり味わっていただきました
味はもちろん最高に美味しかったですよ~
  1. 2015/03/11(水) 22:38:23 |
  2. URL |
  3. 403829 #-
  4. [ 編集 ]

なまこさん

想像以上の福寿草の群生に大・大・大感動でしたよ
福岡からでもここまでかなり時間がかかりました
でもそれだけの時間をかけてまで見に行く価値のあるお花でした
とっても綺麗なお花でうっとりしちゃいました
また来年も見たくなりましたよ!
  1. 2015/03/11(水) 22:42:32 |
  2. URL |
  3. 403829 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houmanzan.blog.fc2.com/tb.php/33-22b5e3cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR