FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「第30回べっぷ鶴見岳一気登山記念大会 いだてん天狗タイムレース」

4月9日





青い海と緑豊かな山々に囲まれた国際温泉都市・別府

そのすばらしい自然環境にめぐまれた別府市ならではの催しとして…

スパビーチ(海抜0m)から鶴見岳山頂(海抜1375m)までの約12㎞

つまり海面から山頂までの高さを幹線道路を一切利用せずにまるまる踏破する全国で唯一の登山大会

「べっぷ鶴見岳一気登山大会」

その30回目の記念大会である 「いだてん天狗タイムレース」 に参加してきました

SBSH0960.jpg

昨年は残念ながら落選しましたので2年ぶり2回目の出場になります

9日AM1:00に別府入りした時は霧に覆われていたが夜が明け朝を迎えると鶴見岳が迎えてくれた

SBSH0958.jpg

週末からの雨による川の増水で開催が危ぶまれましたが7:00にHPで予定どおり実施されると発表

スタート地点のスパビーチで受付してゼッケンをいただき荷物を預けます

ストレッチとウォーミングアップを済ませてビーチの砂浜を踏みます

SBSH0962.jpg

今回はロード重視の作戦なのでトレランシューズではなくマラソンシューズを選択しました

同じレースに参加されるさいとさんにご挨拶

なまこさんを探すが分からない。。。 お会いできずに残念

気を取り直して一緒にスタート地点に向かいます

SBSH0963.jpg

強者たちが大集合

その強者の中に右田ヶ岳の韋駄天となまこさんチームのYさんがいらっしゃいました

右田ヶ岳の韋駄天とは2年ぶりの再会でまたお会いできてとっても嬉しかったです

今回のわたしの目標はもちろん一等賞です

本気です!

そしてAM9:00に号砲

ギャラリーの声援を浴びながら選手たちが猛ダッシュでビーチを駆け抜けていきます

わたしも先頭から少し遅れながらも前回より早いペースで走りましたよ

そのペースを持続しながら走りますが川から離れた後は徐々に勾配がきつくなります

ロープウェイ駅の約8㎞(海抜約500m)地点では前回よりも約10分ほど早く通過

しかしかなり足と心肺にきています

「御嶽権現」で給水して本格的な山へ

ここからはもちろん勾配がきつくなるがなるべく歩かず走ります

10人ほどパスして順位を上げます

数人いた周りの選手たちが7合目過ぎたころにはわたし含めて3人になっていた

その2人の後ろを離されないように必死で付いて行きます

ゴールまであと約400mのところで右のふくらはぎがつりました

思わず立ち止まり1人抜かれてしまった

幸い痛みはすぐに治まりラストスパートしてゴール

ここまで物凄く辛くてきつかったが一瞬で達成感に変わる

ゴールしたあと後半引っ張ってもらった2人と握手を交わしこの快感を共有し記念撮影

結果一等賞は取れなかった

しかし2年前よりも13分タイムを縮めて48位順位を上げることができて大満足のレースだった

DSC09837.jpg

次回こそは一等賞取るぞーーー!! (笑)




軌跡

全行程 約12㎞  高低差 1375m




スポンサーサイト
  1. 2017/04/09(日) 21:41:00|
  2. 「トレラン・マラソン」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「宝満山  提谷新道~シラハゲ尾根道延長Bコース 本導寺より」 | ホーム | 「宝満山  河原谷~P856西尾根 昭和の森より」>>

コメント

「第30回べっぷ鶴見岳一気登山記念大会 いだてん天狗タイムレース」

お疲れ様でした
お会いできる事を信じていましたが
残念でした
またどこかの山でお会いしたいですね
でも楽しい大会でした
思い出がたくさん出来ましたよ
  1. 2017/04/10(月) 22:42:21 |
  2. URL |
  3. sironamaco #vz40g1Vc
  4. [ 編集 ]

なまこさん

さいとさんと一緒に探しましたが分かりませんでした
残念です
しかしYさんとはゴール後に山頂でたくさんお話しできて嬉しかったです
そして右田ヶ岳の韋駄天とは二年ぶりに一緒にレースに参加できました
ホームグラウンドは離れていますが気持は繋がっているんだなあ~って思いましたよ
右田ヶ岳にはご無沙汰していますので朝駆けし国旗を揚げに行きたいと思います
お逢いできるのを楽しみにしていますね!

  1. 2017/04/11(火) 17:38:57 |
  2. URL |
  3. 一本松 次郎 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houmanzan.blog.fc2.com/tb.php/181-d9565407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。