FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「宝満山  猫谷川新道~シラハゲ尾根道延長B→Aコース~林道後野支線破線コース 本導寺より」

11月30日





本導寺の猫谷川新道登山口を 8:03 にスタート

DSC06560_201611302016450cc.jpg

猫谷名物の滝巡り楽しみながら歩いて行きます

「夫婦の滝」

DSC06567_201611302016474df.jpg

「花乱の滝」

DSC06577.jpg

ここまで来ると身体が温まりジャケットを脱いでシャツ一枚に

五合目の庭石荘上の分岐

DSC06583.jpg

いつも右の「急登」ばかりなので今日は左の「本道」へ

この道はサクサク落ち葉で気持ち良い

途中にある分岐はまっすぐ進まずに右へ進路を取り斜面を登っていきます

そして沢を渡れば「急登」の途中にある 「霧雨窟」 へ出ます

DSC06585.jpg

「宝満山」  山頂(気温6.5℃)

DSC06595.jpg

雲が多くてスッキリしない展望

DSC06587.jpg

でも裏からは甘木三座、そして英彦山も見えていましたよ

DSC06588.jpg

キャンプセンターの紅葉も終わった様子

DSC06591_20161130201724356.jpg

今日の 「稚児落し」

DSC06601.jpg

無人の 「キャンプセンター」

DSC06606.jpg

「水場」 で水分補給

DSC06616.jpg

ここから 「十三仏梵字磨崖」 を経由して 「普池の窟」 へ

DSC06618.jpg

金の水方面へ進むと倒木があります

DSC06619.jpg

その先の左側が 「シラハゲ尾根道延長Bコース」 の取り付き点です

赤テープを辿りながら落ち葉の斜面を下っていくと標識が現れます

DSC06628_20161130201806579.jpg

標識の上から幹が折れていました

DSC06630.jpg

ここは直進します

この後も赤テープを見失わないように下る

右側から沢の音が聞こえてくるとシラハゲ尾根道です

DSC06632.jpg

↑ 左側の大きな岩の横から出てきます

百日絶食記念碑からシラハゲ尾根道を少し下ったところです

ここから太郎さんが11月26日に探されていた破線の道へ行きます!

小さな沢を渡ってシラハゲ尾根道を少し下ります

そこに 「シラハゲ尾根道延長Aコース」 の取り付き点があります

(小さな沢を渡ってすぐに左折(赤テープあり)しても取り付けますがその先が分かりにくい)

↓ この写真の左側です

DSC06635.jpg

テープが巻かれた枝が目印!

DSC06638.jpg

ここから斜面を登り返します

ここにも赤テープがありますので見失わないように!

5分ほど歩くと尾根に出ます

ここが分岐点です!

DSC06643.jpg

左側の尾根をそのまま登るのが 「シラハゲ尾根道延長Aコース」

右側へトラバースするのが 「林道後野支線破線コース」 (←わたしが勝手に名付けました)です!

その破線コースへ

落ち葉で覆われた道はほとんど人が歩いていないようで道の脇の草木が生い茂り歩きにくい

数は多くないものの赤テープがあり慎重に歩けばロストすることはない

しかし…

谷(沢)を三度渡ります

その谷は崩壊し荒れているので直前で道が消える

一つ目と二つ目の谷は渡ってすぐに道を見つけることができた

しかし三つ目の谷を渡った先から道が分からずしばらく藪漕ぎ

GPSで確認しながら斜面を登ったり下りたりしてやっと軌道修正できた

といっても道とは言えないほどで赤テープも無い

そして 「シラハゲ尾根道延長Aコース」 との分岐点に落ちていたプラベニヤと同じ物があった

DSC06645.jpg

おそらく文字が書かれていたと思われるが消えてしまっていた

ここから斜面をひたすら下る

明瞭でない踏み跡を辿るとここ↓へ出てきます

DSC06648.jpg

仏頂山コースの鬼の歯岩下のヘアピンカーブの分岐からのルートと同じ場所です

このすぐ下が林道後野支線終点です

DSC06649_20161130201906598.jpg

ここから林道を歩けばスタート地点へ戻れるが林道を歩きたくなかったので写真の奥へ進みます

その奥に流れる沢を渡って再び森の中へ

DSC06651_20161130201908ee6.jpg

ここからは道はありません

藪漕ぎでシラハゲ尾根道を目指します

なるべく登らないように工夫しながら斜面をトラバース気味に漕いでいきます

間伐で歩かれたかすかな踏み跡が現れると少し楽に歩けるので嬉しくなります

14分ほどで無事にシラハゲ尾根に上がることができた

その後はいつものように気持ちよく下って猫谷川新道登山口へ

裏にはまだまだマニアックなルートがあるんだろうな

機会があったらまた歩いてみよう~




軌跡

本導寺 1:05'38 宝満山 0:12'31 普池の窟 0:11'39 百日絶食記念碑 0:39'17 林道後野支線終点 0:14'16 シラハゲ尾根道 0:09'34 本導寺

トータル2:32'55



スポンサーサイト
  1. 2016/11/30(水) 22:00:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「宝満山朝駆け  うさぎ道~河原谷 昭和の森より」 | ホーム | 「宝満山朝駆け  うさぎ道~羅漢巡り~旧男道~だごしゃん道 昭和の森より」>>

コメント

情報ありがとうございます。
やっぱり破線は昔の登山道だったんですかね~
裏宝満の素晴らしい記事を三つも読めて楽しかったです。
また教えてくださいね~
  1. 2016/12/01(木) 08:52:20 |
  2. URL |
  3. 一本松太郎 #-
  4. [ 編集 ]

太郎さん

先日の太郎さんの記事を読んでふと思い出して行ってきました
道はやはりほとんど誰も歩いていませんね
三つ目の沢を渡った先が一番の難関のようです
昔はここを歩いて宝満まで登っていたんでしょうか?
炭焼きの跡などはなかったので生活道路ではなかったようですが…
機会があったら太郎さんも歩いてみてくださいね~
  1. 2016/12/01(木) 21:41:20 |
  2. URL |
  3. 403829 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://houmanzan.blog.fc2.com/tb.php/162-175dd25a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR