FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「宝満山  猫谷川新道~大谷尾根道 本導寺より」

2018年6月26日






山頂がガスで覆われた宝満山を見ながら本導寺へ

近づくにつれて降っていなかった雨がポツリポツリと…

猫谷入口に到着するとその雨は本降りに。。。

IMG_4961.jpg

傘をさして 15:40 にスタート

猫谷名物滝巡りを楽しみながら歩きていきます

二番目の 「夫婦の滝」 でいつものショット

IMG_4966.jpg

滝つぼに木が倒れていた(涙)

三番目の滝 「花乱の滝」

IMG_4969.jpg

五合目庭石荘に到着すると雨はやんでいた

その上の分岐はいつもの 「急登」 へ右折

いっぱい汗かいてキャンプセンターへ

DSC00255.jpg

久しぶりの歩荷は堪えたな (-_-;)

DSC00273.jpg





「宝満山」 山頂 (気温 23℃) へ

DSC00267.jpg

上宮にご挨拶

DSC00263.jpg

雨は降っていませんが山頂はガスの中

DSC00265_2018062720474659f.jpg

期待していた夕焼けは難しそう





今日の  「稚児落し」

DSC00271.jpg





本来ならここで下山するが今日はキャンプセンターでお楽しみのテン泊です!

DSC00285_201806272048091e9.jpg

設営後、水場へ

宿泊時の水場名物 「三段かぶり」

三つ洗面器の水を次々に頭からかぶります

メッチャ冷たい水でキーーーーン

おかげでちっちゃくなっちゃった ← 何が? (笑)

落ち着いたところお楽しみのキャ~ンパ~イ

DSC00287.jpg

野菜忘れた (´・_・`)

ゆっ~くり流れる時間を楽しむ

DSC00297.jpg

ガスは晴れることなく夜景も見えませんでした

ってか風が強く周りの木々がザワザワと騒いでいます

しかしここキャンプセンターはそんな時でも穏やかなんですよね~

だから昔の人はここに座主を作ったんでしょうね?





一応AM4:00のアラームで目覚めるも昨晩と変わらずザワザワと音がしあたりは真っ白

DSC00308.jpg

なので二度寝してゆっくり休みましたよ ♪

起床してモーニングコーヒー楽しみながら朝食の準備

今朝のご飯は…

IMG_4995.jpg

久しぶりのカレーライスです!

朝カレーをガッツリ一気に完食

美味しかった

ごちそうさまでした~





もう少しで逢えるね!

IMG_5002.jpg

下山は大谷尾根で!

途中でパンケーキみたいなキノコを発見

IMG_5007.jpg

しかも💛形!

これって食べれるの???





久しぶりのキャンプセンターでのテン泊

残念ながら夕焼けやご来光は拝めなかったがゆっくり時間を楽しむことができた

また機会があったら担いで上がってみよう~ ^^





軌跡

本導寺 1:11′14 キャンプセンター 0:02′58 宝満山 0:03′17 キャンプセンター 0:42′49 本導寺

トータル 2:00′18 (8.27㎞)




スポンサーサイト
  1. 2018/06/27(水) 21:31:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「井野山  舗装林道コース~ミカン畑コース 井野公園より」

2018年6月25日






井野山でトレーニング

井野公園からスタートです

IMG_4918.jpg

今回もクライムは舗装林道で!

アスファルト道を駆け上がります

最初頑張りすぎたでせいで後半ペースダウン

息が上がり山頂へ

IMG_4919.jpg

一気に汗が吹き出します

IMG_4921.jpg

息が整うまで山頂をグルグル歩き回ります

IMG_4940.jpg

落ち着いたところで景色鑑賞

IMG_4936.jpg

博多湾を照らす夕焼けがきれいだった

ダウンはミカン畑コースで!

井野山名物156段ガンギを下ります

IMG_4944.jpg

カーブミラーから右折してミカン畑コースへ取り付きます

IMG_4945.jpg

竹林の中を抜けて住宅街へ

IMG_4946.jpg

信号から再度登り返して井野公園へゴール

距離的には大したことないがやはり登りのランは堪えるね

おかげで脚がパンパンです

またロードに飽きたらここでトレーニングしてみよう~





軌跡

井野公園 0:13'17 井野山 0:11'38 井野公園

トータル 0:24'55 (3.40㎞)







  1. 2018/06/25(月) 00:00:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「不動岩~蒲生山  金毘羅神社より」 

2018年6月20日






熊本県山鹿市へ

DSC00172.jpg

あいにくの雨で青空がありません。。。

DSC00180_201806202042048d6.jpg

せっかくここまで来たので稜線にそびえる岩峰を目指したいと思います

その岩峰とは 「不動岩」 !

DSC00182_20180620204204198.jpg

金毘羅神社の駐車場を 11:10 スタート

DSC00191_2018062020420626d.jpg

傘をさして階段を登っていきます

登り詰めると正面に 「穴観音」 が現れる

DSC00192.jpg

一礼して右側の階段へ

すぐに 「作之神」

DSC00194_201806202042262e4.jpg

その奥に 「金毘羅神社」 本殿があります

DSC00198.jpg

はじめましてのご挨拶をして登山道へ取り付く

DSC00201.jpg

5分ほどで 「不動岩展望所」 へ

DSC00205_20180620204232f1e.jpg

ちなみにここまで自動車で登ってこれます

DSC00204.jpg

「不動明王拝殿」

DSC00216.jpg

その 「不動明王」 が中央に鎮座

DSC00218.jpg

見上げると高さ80mの前不動に圧倒される

DSC00215_201806202042534a8.jpg

不動岩にまつわる伝説

DSC00217_201806202042562c5.jpg

彦岳とは異母兄弟だとか…

蒲生山へのルートに取り付き途中の左側への踏み跡(道標なし)を辿ると先ほどの前不動の裏側へ

DSC00221.jpg

そして振り返るとI字岩(男の神様)が天を突く

DSC00229_201806202043222e5.jpg

その奥に中不動

そして右奥に後不動の二つのピークが見えた

ここから一旦戻ってさらに上へ

この道標から左のI展望所へ向かいます

DSC00231.jpg

そのすぐ横にこの看板が横たわっていました

DSC00233_201806202043257d0.jpg

道標にはありませんが直進するとかるて 「挑戦コース」 と言われたルートがあります

でも現在は立入禁止となっているようです

そのI展望所へ

DSC00236.jpg

そう~ ここは中不動のてっぺんです!

目の前にI字岩と前不動見える

天候が良ければ大絶景のはずだが残念

ここまで傘をさしたり閉じたりと…

そして汗でTシャツはこの時点でベッチョリです

一旦下って直進して名のなき岩峰のピークに立つ

そして戻りの途中で先ほどの 「挑戦コース」 へ

DSC00245_20180620204356a79.jpg

結構な勾配の岩の谷間を登ります

雨は降っていますがもちろん傘はさせません

鎖やロープを掴んで慎重に時間をかけて登りましたよ

何とか登りきって鞍部

そこから左折して後不動左へ

DSC00250.jpg

ガスで霞んだ後不動右が先に見えます

もちろん展望ゼロ

せっかく来たので先ほどの鞍部に戻ってその後不動右へ

ここで巨岩の下で雨宿りしながら地図とGPSでルートの確認

蒲生山へのルートは後不動左からそのまま先へと進むようだ

ということで再度後不動左へ戻って先に進むと…

「蒲生山(カモウヤマ)」(388.4m) 山頂です!

DSC00252_20180620204418a3e.jpg

三角点と木のベンチはあったが展望と登山者はなし

そのまま直進するとすぐに分岐

DSC00254.jpg

右折して不動岩方面へ下り金毘羅神社へと戻った

今日はあいにくの天気で展望がなく残念だった

しかも下着まで全身ビチョ濡れ

でも奇岩のアクロバチックな岩登りは楽しかったな

今度は青空が広がるときに日岡山で周回してみたいな





軌跡

金毘羅神社 1:04′55 蒲生山 0:16′30 金毘羅神社

トータル 1:21′26 (3.73㎞)




  1. 2018/06/20(水) 22:03:00|
  2. 「熊本」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「オオヤマレンゲ  英彦山 別所より」

2018年6月14日






別所駐車所を 5:50 にスタート

DSC09948.jpg





まずは奉幣殿に二か月ぶりのご挨拶

DSC09950.jpg





今日のお目当てはこちら…

DSC09961.jpg



「オオヤマレンゲ」です!

DSC09956.jpg



終わっているのもあればツボミもありまだまだ楽しめそうですよ~

DSC09965_201806141335368bc.jpg




DSC09985.jpg




DSC09988.jpg




DSC09963.jpg





こちらは 「ヒコサンヒメシャラ」

DSC09978.jpg

被写体が遠くて落ちているお花を撮影

ツボミも多くこれからが楽しみですね~ ♪





今日の空は少し霞んでいましたね

DSC09967.jpg




DSC09969.jpg




よーきさんの笑顔に元気もらった

DSC09990_20180614133623dad.jpg




素晴らしいロード!

DSC09998.jpg

また遊びに来るよ!

ひこちゃ~ん \(^o^)/





別所 0:12′11 奉幣殿 0:59′03 中岳 0:14′01 北岳 1:01’34 別所

トータル 2:26′49 (9.93㎞)




  1. 2018/06/14(木) 13:53:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ヤマアジサイ開花宣言!  宝満山 河原谷~うさぎ道~宇美新道 昭和の森より」

2018年6月13日






昭和の森を 9:57 にスタート

昨日より少し気温高めだが河原谷は爽やかな雰囲気

DSC09840.jpg

うさぎ道分岐手前の大きな木

通称 「ゴジラ」 にタッチしてパワーもらいご挨拶

    ↑ ゴジラの足に似ているから勝手に命名!

(写真撮り忘れた (゚∀。)アヒャ)

きのこの群生発見 (驚)

DSC09843_20180613181341c6b.jpg

これって食べられるの???

分岐上の渡渉地点で冷たい山水で顔を洗ってリフレッシュ

DSC09848.jpg





初夏の元祖へ

DSC09856.jpg

夏に向けてスタンバイ中!

DSC09862.jpg

楽しみだなぁ~

そして本家へ

DSC09885.jpg

足元には…

DSC09870.jpg

すでにヤマアジサイがニコニコ笑っていましたよ \(^o^)/

DSC09873.jpg

満開が楽しみですね~

DSC09888_2018061318141237c.jpg





縦走路に上がり今日もコッチへ!

DSC09891.jpg





宝満山のパワースポット 「普池の窟」 へ

DSC09894.jpg





水場で水分補充

DSC09901.jpg





ランチの登山者で賑わうキャンプセンター

DSC09904_20180613181434ab4.jpg





こちらも開花に向けてスタンバイ中!

DSC09906.jpg





「宝満山」 山頂 (気温 20℃)

DSC09921.jpg





上宮にご挨拶して景色鑑賞

DSC09913_20180613181455c37.jpg





今日はスッキリ青空が広がり最高の山日和♪

DSC09915_201806131814567bb.jpg





とっても気持ち良い山頂でしたよ

DSC09917.jpg





博多の街並みも一望

DSC09928.jpg

あ~ 気持ちよかったぁ~





今日の 「稚児落し」

DSC09933.jpg





「仏頂山」

DSC09937.jpg

こんにちは~

今日は良い天気ですね!





下山はうさぎ道経由で久しぶりに宇美新道へ

DSC09939_201806131815192b2.jpg





宇美新道名物 「水路渡り」

DSC09941_201806131815215d3.jpg





写真撮ろうとしたら逆光だったので振り返ろうとしたら怖かった (恐)

DSC09944.jpg





今日は青空が広がり気持ち良い山行を楽しむことができた

これから咲くお花が楽しみでたまらない

それと…

あれもね~ (笑)





軌跡

昭和の森 0:49′11 難所が滝 0:17′52 普池の窟 0:14′38 宝満山 0:11′22 仏頂山 0:13′00 宇美新道分岐 0:28′00 昭和の森

トータル 2:14′03 (9.75㎞)




  1. 2018/06/13(水) 18:38:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「宝満山  仏頂山コース~天の泉コース 柚須原より」

2018年6月12日






柚須原を 11:58 にスタート

DSC09749.jpg

今日は気温と湿度が低くひんやり爽やかな山歩き

宝満川を渡渉

DSC09750.jpg

その先で鹿ちゃんとバッタリ遭遇

三郡山地で初めて会った! ビックリ~ Σ(・□・;)

ゆっくり歩いて炭焼き跡がある分岐点へ

DSC09754.jpg

左折して仏頂山コースに取り付き

ヘアピン曲がって急登へ

頑張って登り縦走路手前の分岐はいつものこっちへ

DSC09756.jpg

宝満山のパワースポット 「普池の窟」

DSC09759.jpg

巨大な杉の木にタッチしてご挨拶

DSC09763.jpg

水場経由でキャンプセンターへ

DSC09765.jpg

「宝満山」 山頂 (気温 18℃) へ

DSC09779.jpg

上宮にご挨拶して景色鑑賞

DSC09769.jpg

霞んでいますがまずまずの眺め

DSC09770.jpg

ヤマボウシも元気にクルクル ♪

DSC09772.jpg





今日の 「稚児落し」

DSC09781.jpg





「仏頂山」

DSC09785.jpg

ご無沙汰しておりました

また来ますね~





ガスで霞んだ 「もみの木ロード」

DSC09787.jpg





縦走路のお気に入りの場所 「P856」

DSC09793.jpg





ルンルン気分♪ で歩きここから右折

DSC09800.jpg





「天の泉」

DSC09803.jpg

ちゅめたい水が出てましたよ!





一息ついたところで柚須原へ下ろう~か

DSC09806.jpg





頭巾山コースとの合流地直下の道標

DSC09808.jpg

三郡直行コースから天の泉コースまでにはたくさんの炭焼き跡があります





その三郡直行コースに合流

DSC09811.jpg





宝満川沿い下ってナメ滝へ

DSC09814.jpg





「末広の滝」

DSC09819.jpg





太郎さんお気に入りの滝

DSC09823.jpg

今日はひんやりとした空気の中、気持ち良い山歩きができた

これからの季節の裏の谷歩きが楽しみだな~





柚須原 0:59′31 宝満山 0:08′57 仏頂山 0:31′04 天の泉 0:19′03 645標識 0:23′48 柚須原

トータル 2:23′32 (8.92㎞)





  1. 2018/06/12(火) 21:14:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「井野山  舗装林道コース~ミカン畑コース 井野公園より」

2018年6月10日






井野公園へ

IMG_4659.jpg

約9か月ぶりの井野山トレーニング

登りは舗装林道を駆け上がります

IMG_4660.jpg

クライムヒルではちょうどよい勾配?

足を止めることなく頑張って山頂直下の平坦地へ

IMG_4674.jpg

この先の井野山名物156段ガンギ

IMG_4661.jpg

ゼーゼーハーハー汗タラタラで一歩一歩前へ

踏ん張りノンストップで 「井野山」 山頂へ

IMG_4672.jpg

息が整うまで山頂をグルグル歩き回る

IMG_4664.jpg

心地よい風が吹いていて気持ちよかった~IMG_4666.jpg

落ち着いたところで景色鑑賞

IMG_4668.jpg

ここからの展望は360°パノラマ

IMG_4669.jpg

福岡市内や三郡山地、脊振山地…

周りを遮るものがない大展望地です!

IMG_4673.jpg

息が落ち着いたところで下山開始

このカーブミラーからガードレールをまたいでミカン畑コースへ

IMG_4675.jpg

登りと違って落ち葉のロード

IMG_4677.jpg

ロープが張られた急な坂を下ると鉄塔へ

IMG_4678.jpg

その先の分岐は左折

IMG_4679.jpg

堰堤脇を抜けて風情あるレンガの町並みへ

県道へ出て鳥居をくぐり最後の上り坂を頑張ってゴール ♪

登りでは自己ベスト18秒更新したが下りでは更新ならずトータルでも・・・ (涙)

ロードのトレーニングに飽きたらまたここに来てみよう~ (笑)





軌跡

井野公園 0:12'49 井野山 0:11'29 井野公園

トータル 0:24'18 (3.34㎞)





  1. 2018/06/10(日) 21:16:46|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「小岱山  筒ヶ岳~観音岳~丸山展望所 中央登山口より」

2018年6月6日





小雨が降る中、玉名市へ

二か月ぶりに小岱山を楽しみたいと思います

DSC09706.jpg

今回は中央登山口よりスタート

DSC09707.jpg

前回とは反対周りで廻ります

DSC09708.jpg

小雨が降ていますが木々からパラパラと雫が落ちてくる

DSC09713.jpg

爽やかな汗かいて小岱山最高峰の筒ケ岳へ

DSC09718.jpg

雨天の平日にもかかわらず傘をさして登る登山者と数人すれ違いましたよ

DSC09720.jpg

お社にご挨拶

展望はもちろん真っ白~

草刈りされてスッキリの山頂でした

ここからお楽しみの縦走路RUNです ♪

小岱山の縦走路はアップダウンありの平坦ありの最高です!

DSC09721.jpg

小鳥のさえずりを聞きながら観音岳へ

DSC09725.jpg

もちろん残念ながらここからの展望もなし。。。

DSC09727.jpg

おや? これは…

DSC09728.jpg

一瞬下駄かと思いましたが…

DSC09729.jpg

椅子??? ですかね?

ここでランチする人のための心遣いかな?

DSC09731.jpg

さて次のピークを目指します

とっても気持ち良い縦走路RUN ♪

爽やかな汗かいて丸山展望所へ

DSC09733.jpg

屋根の下のベンチで雨をしのいで休憩タイム

DSC09735.jpg

「小岱山いつもお迎えありがとう」

お山に感謝ですね~

DSC09744.jpg

無事に丸山キャンプ場を抜けて下山

ここからは林道を走り中央登山口へ戻りましたよ

あいにくの天気だったが気持ち良い山行を楽しむことができた

今度は人形岩を見てみたいな (笑)





軌跡

中央登山口 0:22′13 筒ヶ岳 0:10′20 観音岳 0:08′22 丸山展望所 0:07′43 小岱山国民休養地 0:13′48 中央登山口

トータル 1:02′26 (7.83㎞)




  1. 2018/06/06(水) 22:30:00|
  2. 「熊本」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR