FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「宝満山  三郡自然水コース~頭巾山コース~だごしゃん~河原谷~うさぎ道~宇美新道 昭和の森より」

1月18日





昭和の森を 8:03 にスタート

今日はいつもの草ヶ谷ダムには向かわず頭巾山登山口方面へ歩いて行きます

その頭巾山登山口をやり過ごし右カーブ先の左カーブのここから取り付きます

DSC08013.jpg

596ma3さんが最近整備された三郡自然水までのルートとそこから先の頭巾山コースへのトラバース道を歩きたいと思います

正面に頭巾山を見ながら少々荒れたコンクリート道を登っていきます

DSC08015.jpg

この先にある堰堤の作業用のコンクリート道が終わると三郡自然水まで導いてくれる黄色いビニール紐が枝に結ばれています

DSC08017_20170118202539033.jpg

この先からは枝などが払われており歩き易く整備されている

DSC08023.jpg

堰堤を右手に見て進むみ沢へ降ります

落差2mほどの滑床がありました

DSC08027.jpg

スライダーしてドボンできそう~

夏の新しい楽しみができました \(^o^)/

この先も黄色のビニール紐を辿って尾根へ取り付き登っていくとここ ↓ に出ました

DSC08032.jpg

ツキ谷の東屋からの林道支線の終点です!

このすぐ下に 「三郡自然水」 があります

DSC08033.jpg

その自然水を飲みながらしばらく休憩

DSC08034.jpg

水質の検査成績書が掲示されていましたよ

DSC08037.jpg

先ほどの林道支線の終点へ戻ります

この写真の右側から出てきましたが正面へ取り付きます

DSC08040.jpg

これから先は赤テープが目印です

取り付いてすぐに左へと鋭角に曲がる踏み跡があった

DSC08042.jpg

↑ これが太郎さんから教えてもらった尾根のルートなのか?

DSC08043.jpg

赤テープは小刻みに取り付けてあるので注意して歩けば迷うことはない

14分で頭巾山コースへ

DSC08044.jpg

↓ これが目印

DSC08045.jpg

ここからは頭巾山へ上がり縦走路で宝満山を目指す予定だったが変更

そのまま頭巾山コースを横断して藪漕ぎでだごしゃんへ向かいます

一旦谷へ降ります

DSC08046.jpg

そして登り返し再度谷へ降ります

すると水量が少ない滝がありました

DSC08048.jpg

梅雨時期にもう一度来てみたいな~

GPSであたりを付けながらだごしゃんへ向かいましたが少々上に出てしまいました

でも無時に辿り着いたので良しとしよう!

少し下って ↓ この大岩の左側から巻いて上へあがります

DSC08051.jpg

ここからはかすかな踏み跡と数少ない赤テープを辿り河原谷を目指します

このルートは数回歩いているが途中崩壊しているところもあるので慎重に!

まずはP856西尾根コースの北側にある名の無い尾根ルートを横切ります

DSC08053.jpg

そして ↓ こちらがP856西尾根コースとの出合いです

DSC08054.jpg

そのまま直進して河原谷へ

DSC08056.jpg

うさぎ道への分岐点の左側から出てきます

ここまでのルートは歩く人がほとんどおらず目印も少なくてかなり荒れているので自己責任でお願いします




今日二つ目のお楽しみへ

まずは元祖へ

DSC08058.jpg

そして本家へ

DSC08062.jpg

先週末より小さくなったかな?

DSC08074.jpg

それでも今シーズンも見れて大満足です

DSC08076_20170118202735cef.jpg

クラゲちゃんたちも大きくな~れ!




縦走路へ上がったあとは長崎鼻手前を左折して今年初の裏へ向かいます

去年からのお気に入りのルートを歩いて 「普池の窟」 へ

DSC08081.jpg




「水場」

DSC08084.jpg




ほとんど雪が無くなった 「キャンプセンター」

DSC08089.jpg




「宝満山」 山頂(気温 4℃)

DSC08091.jpg

随分雪は融けていましたね

DSC08092.jpg

でも青空が広がりメッチャ気持良い景色が広がっていましたよ

DSC08094_20170118202816802.jpg

遠くは英彦山、犬ヶ岳まで見えていた

DSC08097.jpg

あっ 雲仙普賢岳も見えてたよ!




今日の 「稚児落し」

DSC08110.jpg




「仏頂山」

DSC08115.jpg

朝陽を浴びて気持ちよさそう~

また来ますね!




下山はうさぎ道へ

そしていつもの分岐をやり過ごしてここから右折し宇美新道を一気に下る

DSC08117.jpg

このコースの最後は名物 「水路渡り」

DSC08119.jpg

ベロシティーはまだまだ現役続行中!




「草ヶ谷ダム」

DSC08124.jpg

あー 今日もよー遊んだー

歩いたことのないルートはワクワクするからとっても楽しいな

今度は太郎さんから教えてもらった尾根で頭巾山を目指してみよう~ ヽ(´∀`)ノ





軌跡

昭和の森 0:33'09 三郡自然水 0:14'20 頭巾山コース 0:25'11 だごしゃん 0:24'00 河原谷 0:14'01 難所が滝 0:24'10 普池の窟 0:10'09 宝満山 0:10'26

仏頂山 0:25'02 昭和の森

トータル 3:00'28





スポンサーサイト
  1. 2017/01/18(水) 22:19:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「太郎さん独り占め朝駆け  宝満山 うさぎ道~ツキ谷A~二ツ釜コース 昭和の森より」

1月4日




年末から正面道続きだったので今朝はホームの昭和の森へ

5:00頃に到着して準備していると一台の車が上がってきた

太郎さんやった \(^o^)/

一緒に 5:16 スタート

いつもは背筋がゾワゾワするあのポイントも二人で話しながら歩くと気にならない

しかも太郎さんのザックには鈴が付いているので気が紛れて効果大

(わたしも真似してみよ~)

二人だと一時間ちょっとの時間もあっちゅーまーに 「宝満山」(気温3℃)山頂へ

上宮に早朝のご挨拶して夜景観賞

DSC07676.jpg

裏の岩場でコーヒーの飲みながら黎明タイム満喫

DSC07681.jpg

徐々にオレンジ色の帯が濃くなる

DSC07689.jpg

その帯の色が薄くなりだすと空に浮かぶ雲が色づき始めてくる

DSC07705.jpg

今朝は薄い雲が広がっていてその色の変化が楽しかったな

DSC07710.jpg

7:20 過ぎに御来光 キタ━(゚∀゚)━!

DSC07716.jpg

2日、3日と撃沈だったためにいっそう神々しく感じた

DSC07720.jpg

今日も素晴らしい一日になる予感

DSC07725.jpg

ここからのショットが一番好きだな

DSC07728.jpg


DSC07734.jpg


DSC07738.jpg


DSC07740.jpg




今朝の  「稚児落し」

DSC07746.jpg




「仏頂山」  に新年のご挨拶

DSC07747.jpg

今年もよろしくお願いします




久し振りに 「三郡山」 へ

DSC07749.jpg

ガスの中で景色はほとんど見えず




そのまま縦走路を進み数年ぶりに 「ツキ谷Aコース」 で下山

この標識からは 「二ツ釜コース」 へ直進

DSC07753.jpg

ここから先は初めて歩きます

テープを辿って無事に 「二ツ釜」 へ

DSC07758.jpg

このすぐ下が林道です

DSC07762.jpg

結構急勾配なので登りで歩いたらしんどいだろうな

太郎さん、今度は 「一条の滝」 を探しに行ってみましょうね!




新年早々太郎さんと二人で宝満山朝駆け

しかも素晴らしい御来光見れた

そして初めてのコースを案内してもらい楽しい登山ができました

どうもありがとうございました

また機会がありましたらご一緒してくださいね~

そしてあのブログネーム、いつかは名乗る許可くださいね~

ウソ~ ウソ~ 冗談です  (笑)

軌跡

昭和の森 1:13'04 宝満山 0:12'08 仏頂山 0:41'08 三郡山 0:29'54 ツキ谷A縦走路分岐 0:28'23 二ツ釜 0:19'18 昭和の森

トータル 3:23'55




  1. 2017/01/04(水) 21:29:16|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「2017年 宝満宮竈門神社上宮歳旦祭」

2017年元旦





新年明けましておめでとうございます

今年の元旦も 「宝満山」 へ

竈門神社を 4:53 にスタート

DSC07486.jpg

今年も初日の出を山頂から拝もうとたくさんの方が登られています

年末から暖かく登山道には雪はなく大渋滞することもなく去年より早く登頂

まずは上宮に新年のご挨拶

そして夜景観賞

DSC07487.jpg

霞みもなくきれいに見えていましたよ

そして例年の定位置に…

今年もあいていた! (*^_^*)

背もたれとひじ掛け付きで足まで延ばせるチョー快適なリクライニング岩シート

ちょっとお尻が冷たいけどね (゚∀。)アヒャ

シャツを着替えて御来光までモーニングコーヒータイム

風もほとんどなくさほど寒くなかった

かみさんの定位置にはバーバーYさんが三脚セットしてスタンバイ

すこし明るくなって新年のご挨拶

今年も人吉でお会いしましょう~

下のほうの雲がちょっと厚いな。。。

DSC07491.jpg

定刻より少し遅れて 7:21 に御来光 キタ━(゚∀゚)━!

DSC07501.jpg

やはり雲の影響でぼんやりとした感じ

DSC07502.jpg

しばらくするとその雲の上へと昇ってきました

DSC07527.jpg

今年もこの地から初日の出を拝めたことに感謝です

DSC07529.jpg

本年も良い年になりますように!

DSC07530.jpg




上宮では扉が開き 「宝満宮竈門神社上宮歳旦祭」 がしめやかに執り行われました

DSC07536.jpg

…と思いきやすでに終わっとった (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

DSC07537.jpg

でもお神酒はちゃっかり受けましたよ



今年もテレビクルーが来とった

DSC07547.jpg

4日の「アサデス。」で放送されるそうですよ!



2017年元旦の「稚児落し」

DSC07567.jpg




たくさんの登山者で賑わう新年の「キャンプセンター」

DSC07588.jpg

ここでかみさんとTOMさんに新年のご挨拶




下山後、竈門神社で去年の御守りを納めて新しい御守りを受けました

DSC07605.jpg

今年も宝満山で新年を迎えることができた

去年はケガで目標達成できなかったので今年は身体を労わりながら目標達成できるように頑張るぞ

今年もどうぞよろしくお願いします!




軌跡

竈門神社 1:03'48 宝満山 0:06'24 キャンプセンター 0:45'52 竈門神社

トータル 1:56'04




年末に山の仲間たちと忘年会

DSC07424_2017010120051274f.jpg

皆様のおかげでとっても楽しいひと時を過ごすことができました

ありがとうございました

またやりましょうね~!!




  1. 2017/01/01(日) 21:05:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR