FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「ドボ~ンの季節到来!  宝満山 仏頂山コース~頭巾山コース 柚須原より」

5月28日




柚須原を 15:21 にスタート

今日は雨が降ったり止んだりのスッキリしない天気

小雨が降る中、山頂を目指します

仏頂山コースから 「普池の窟」 へ

DSC00512.jpg

今日もドリンク忘れたので復活した水場で水分補給

山頂(気温 18℃)に到着すると雨は止んでいた

DSC00528.jpg

上宮の鈴の綱の下端の飾りがはずれとった w(゚o゚)w

DSC00524.jpg

今日の展望は期待していなかったが霞んでいるなりに味のある眺めだった

DSC00516_201605281942558bf.jpg

三郡山地の山肌から沸き立つ雲

DSC00540.jpg

こんな天気だからこそ見れる風景ですね!

登ってきて良かったぁ~

山頂を彩るツツジにウットリ~ (o‘∀‘o)*:◦♪

DSC00519_20160528194256e55.jpg

今日の 「稚児落し」

DSC00543.jpg

「仏頂山」

DSC00547_20160528194325ec0.jpg

ガスったモミの木ロードはスキップで通過

DSC00548.jpg

ルンルン気分♪ で五兄弟に挨拶

DSC00552_2016052819435975b.jpg

下りは 「頭巾山コース」 で!

このコースを歩くのは何年ぶりだろうか?

久しぶりに歩くと新鮮さが増します

「三郡直行コース」 に合流

DSC00555.jpg

誰が作ったか? 「645m」 と書かれたハンドメイドの道標

地図的には大雑把であまり参考にはなりませんがなんだか好きなんだよね~

「末廣の滝」 を上からパチリ

DSC00557.jpg

その下にある太郎さんお気に入りの滝

DSC00564.jpg

途中の沢で岩を踏み外しシューズの中は水浸し…

DSC00509_20160528194252d22.jpg

ならばそのままドボ~ン!!

DSC00576.jpg

            ↑ このアイテム、ドボ~ンの楽しさ倍増しますよ!

これからの季節はここに通うことが多くなるかもね (笑)




軌跡

柚須原 0:40’37 普池の窟 0:10’32 宝満山 0:08’40 仏頂山 0:17’20 縦走路分岐 0:13’30 三郡直行コース合流 0:20’13 柚須原

トータル 1:50’52





スポンサーサイト
  1. 2016/05/28(土) 20:54:30|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「宝満山朝駆け  うさぎ道~宇美新道 昭和の森より」

昭和の森を 3:27 にスタート

今朝は満月

その満月に導かれて山頂(気温 15.5℃)へ

DSC00375.jpg

雨予報だがまだ大丈夫そう

DSC00381_20160524195033957.jpg

南側から吹き上げる風が強く寒いのでTシャツ着替えてフリースを羽織りコーヒーブレーク

DSC00401_20160524195035197.jpg

そんなマッタリタイムもつかの間………

自称 「人見知りでお話が苦手」 という地下足袋庭師の 「薬と血行」 の早朝講義が開講

       ↑ 誰もがツッコムよね!

DSC00405.jpg

刻々と変化する宝満山御来光劇場に集中したいが 「人見知りトーク爆裂」 のためできない (涙)

DSC00413.jpg

そんな庭師ですが御来光のタイミングは逃しません! サッスガーーー

毎日登っている庭師が 「こんなに素晴らしい御来光は久しぶりばい!」 とニヤニヤしとった

その素晴らしさを写真で表現できんのが悔しい。。。

DSC00444.jpg

夜が明けた山頂

DSC00418.jpg

ツツジが咲いとった

DSC00415.jpg

礼拝岩に彫られた 「肇祉 (チョウシ)」 という文字

DSC00433.jpg

「年の初めに当って幸福をひらきはじめること」 というお目出度い意味だとか…

前回稚児落しを歩いた時に落ちとった落石の原因が分かった!

DSC00442.jpg

                   ↑ 大岩が倒れて割れとった (°_°)

しかしこの大岩が落ちんで良かったね~ (-_-;)

その今日の 「稚児落し」

DSC00451.jpg

改めて見るとゾッとする (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

DSC00456.jpg

キャンプセンター経由で気になる水場へ

DSC00457.jpg

                                   ↑ これ見てホッとした

いつも通りに水が出とった (嬉)

心蓮上人のお陰かもね?!DSC00464_201605241951475c1.jpg

ありがとうございます



「おはよう~」

DSC00465.jpg

久しぶりにうさぎ道から藪漕ぎ

DSC00475.jpg

五井七窟の 「釜蓋窟」 へ寄ってみた

大岩の上にちょうどフタをしたように平たい岩がかぶさっています

うさぎ道へ戻りそのまま下って 「宇美新道」 へ

その 「宇美新道」 名物?水路渡りにチャレンジ

DSC00480.jpg

ここで足を滑らすと命はありません キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!

DSC00482.jpg

ウソです (^^ゞ

高低差はさほどありません

でも落ち具合によって捻挫するかもね。。。 (大汗)

DSC00489.jpg

今朝も遊んでくれてありがとう~

また朝駆けしに来るよ!




軌跡

昭和の森 1:06’21 宝満山 0:19’49 仏頂山 0:10’18 釜蓋窟 0:36’15 昭和の森

トータル 2:12’43





  1. 2016/05/24(火) 21:05:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「水場が。。。  宝満山 猫谷川新道~金の水~シラハゲ尾根道」

本導寺の提谷登山口を 10:23 にスタート

林道へ戻り猫谷入口へ

DSC00195.jpg

誰が置いたか? ヘルメット ↑    朝駆け時に見ると不気味 ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪



今日は予定時刻まで時間があるのでゆっくり歩きます

沢に木漏れ日が差し込み思わず立ち止まる

DSC00197.jpg



一昨日の雨で水量が多い 「扇滝」

DSC00214.jpg



滝壺がキラキラと輝く 「夫婦の滝」

DSC00224.jpg

PLフィルターを使うとこうなります ↓

DSC00230.jpg

水面の反射が抑えられて水中の岩が見えてます



いつも普通に歩くところにも水が流ていた

DSC00233.jpg

こんなに水量が多い猫谷は久しぶり~



倒木で見えなくなった 「黎明の滝」

DSC00244.jpg



庭石荘上の分岐は 「本道」 へ

DSC00251.jpg



久しぶりに歩くので 「岩見台」 へ上がってみた DSC00256.jpg

標識には 「谷がよく見渡せる」 とあるが木々に囲まれて展望なし

DSC00252.jpg

以前は開けていたのだろうか?



「剣岩」 に登って一休み ♪

大根地山の奥に甘木三座見えとった  もちろん英彦山も…

DSC00257.jpg

宮地岳の奥には筑紫平野が広がる

DSC00259.jpg

振り返ると八大龍王の隙間から上宮の屋根が見えとった

無題

右側には礼拝岩の上でくつろぐ登山者が見えた

いつかは風穴見に行ってみたいな

その山頂(気温 21℃)へ

DSC00272.jpg

登山者の多さにビックリ (°_°)

平日なのにどうしてこんなに多いの?

DSC00276.jpg

山頂からの眺めも最高だった

DSC00265.jpg

風景写真ではPLフィルターを使うと空の青色が強調されます!

DSC00266.jpg

気持ちよい青空が広がり爽快~

DSC00270.jpg

キャンプセンターを見下ろすと鮮やかな新緑で覆われていた



今日の 「稚児落し」

DSC00282.jpg

その稚児落しに落石が…

DSC00283.jpg

もし頭にあたっとったら間違いなく死んどった (@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

これも地震の影響なのか???



新緑眩しいキャンプセンター

DSC00285.jpg

新しいテーブルとチェアーが出来とった



持ってきたドリンクが空になったので水分補給しに水場へ

DSC00290.jpg

すると水がほとんど出てなかった。。。

猫谷の沢はあんなに水量多かったのにどうしたんだろう?

このまま涸れてしまうのか??

大丈夫かな???



「仏頂山」

DSC00293.jpg



太陽をいっぱいに浴びて気持ちよさそう~

DSC00298.jpg



五井七窟のひとつ 「普池の窟」

DSC00302.jpg



そして 「金の水」 へ

DSC00320.jpg

ネズミちゃんが巣から出たり入ったりとウロチョロしとった (゚△゚;ノ)ノ

それからアサギマダラも揺ら揺らと飛んどった



下りはシラハゲ尾根道をトレランして登山口へ

DSC00369.jpg

最後は沢で水浴び

汗かいた後は最高ですね~

また来年もこのコースをこの時間に巡ってみよう~

しかし水場は大丈夫か???




軌跡

提谷入口 0:06’35 猫谷入口 0:57’21 剣岩 0:12’37 宝満山 0:12’26 仏頂山 0:08'30 金の水 0:15’06 提谷入口

トータル 1:52'35




  1. 2016/05/18(水) 21:30:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「光の道  貫山朝駆け 茶ヶ床園地より」

5月17日




茶ヶ床園地を 3:54 にスタート

貫山への朝駆けは今回で5回目

今まで一度も御来光見れてない (涙)

でも今日は雲もなく星が見えている

もちろん夜景も…

今回こそはと意気込み山頂へ

DSC00027.jpg

ファンタジーーー

苅田の街の灯りを見ながらコーヒーでまったり

風がなく心地よい朝だ

ついに…

DSC00079.jpg

5:20 に御来光!!

DSC00102.jpg

太陽が海を照らしていきます

そう~ この光景を見たかったんです!

DSC00139_20160517172628031.jpg

海に光の道が出来ましたぁ (o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!

DSC00142.jpg

海に浮かぶ北九州空港

DSC00150.jpg

念願叶って大満足の朝駆けになりました \(^o^)/

DSC00151.jpg

さぁ~て! 帰るとするかぁ~

DSC00155.jpg

遥か遠くまで続く登山道

ここ走ると気持ちいんだよね~

でも今日は走りません

この絶景を楽しみながらゆっくり歩きましたよ

DSC00157.jpg

先週歩いた英彦山も見えとった

DSC00159.jpg

大平山(オオヘラヤマ) と ドリーネ

DSC00164.jpg

その奥には福智山地が…



「カノコソウ (鹿の子草)」

DSC00174.jpg

蟻さんが元気に活動中!



「ナルコユリ (鳴子百合)」

DSC00182_20160517172713f4e.jpg

もうちょっとで開花



「イワガラミ (岩絡み)」

DSC00191.jpg

キンランとオキナグサ探したが見つけきらんやた (涙)



でも 「ど根性の木」 見つけた

DSC00189.jpg

今朝は念願の貫山からの御来光見れて大満足だった

またお花探しとあわせて朝駆けしに来よう~

緑の平尾台! あ~ 気持ちよかった




軌跡

茶ヶ床園地 0:40’20 貫山 0:55’49 茶ヶ床園地

トータル 1:36'09




  1. 2016/05/17(火) 20:38:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「英彦山  鬼杉~裏英彦山~中岳~北西尾根 別所より」

5月11日




別所駐車場を 6:42 にスタート

おっ いせ坊!

DSC09931.jpg

おはよう~ 行ってくるね!

奉幣殿へご挨拶

DSC09936.jpg

龍神水をいただく

DSC09941.jpg

圓通の瀧、見てみたい

雨は降っていないが昨日の雨で濡れた木々から雫が頭上に落ちてくるので傘を差して歩く

最初の沢は水量が多く飛石も水没

そこは思い切って走り幅跳びでクリアー

でも衣が池手前の沢 ↓ は ムリ~ ムリ~ (ノ_<)

DSC09943.jpg

靴脱いで渡った

新しい看板出来とった

DSC09952.jpg

久しぶりに来たので「大南神社」へ寄ってみた

DSC09957.jpg

岩肌には護摩の跡が…

もちろん 「鬼杉」 にも行った

DSC09965.jpg

奈良時代から生育しているこの巨木

ものすごいオーラを感じる

この標識から裏英彦へ

DSC09968.jpg

ハイノキが咲き誇り足元には白い絨毯が…

DSC09976.jpg

新緑がまぶしい登山道

メッチャ 気持ちいい~

DSC09979.jpg

岩をデコレートしたコケも水分を得て生き生き

DSC09981.jpg

「籠水峠」

DSC09993.jpg

宝満山からの峰入りのルートです

石楠花も見ごろのようです!

DSC09994.jpg

何じゃ? このキノコ??

DSC00002.jpg

垂水の壺経由で稜線へ上がる

DSC00009.jpg

薄っすら上宮のシルエットが見えとった

DSC00011_20160511213432d4a.jpg

1年3ヶ月ぶりに上宮にご挨拶

峰入りの御札、無くなっとった

無人の中岳休憩所

DSC00014.jpg

身体を拭いて休憩していると一人のおじさまがやってきた

北西尾根について尋ねると…

「俺が案内しちゃあ、付いて来るね?」 と!

お言葉に甘えて同行させていただくこととした

台風で様変わりしたという霧に包まれた千本杉を下る

道中、終始英彦山ガイド話し

このおじさま、週6日英彦山に登り、通算1700回以上だとか…

もしやと? と思い聞いてみるとnさんのブログで度々登場するWさんでした~ \(^o^)/

そしてnさんのブログで見たお花…

DSC00017.jpg

「サルメンエビネ」

このお花、見てみたかったんだよな~

こんな希少のお花を見れるなんて感激です

Wさん、ありがとう~

さらに…

DSC00019.jpg

「ツチアケビ」

6月になると花が咲くそうです

それまで鹿に食べられなければいいのに…

イノシシの沼田場にも案内してもらった

DSC00021.jpg

どうしてここにだけ水が溜まるんでしょうね?

アイゼンをはずすWさん ↓

DSC00022_201605112052244db.jpg

この階段二百数十段(←詳しい段数忘れた)あるらしい

その百段目と二百段目にはWさんの目印が付けてあるんです!

最初から最後まで英彦山やお花の事でしゃべりっぱなしのWさん

よっぽど山が好きなんだろう? と思い聞いてみた

「英彦山以外の山にも登るんですか?」と

すると…

「いや、俺はここだけ。だって登山、好かんもん! 英彦山には散歩に来ようと!」

だって!!

いやぁ~ いいおじさまだぁ~

今度はモアイ案内してね

Wさん、今日はありがとう~




軌跡

別所 0:13’36 奉幣殿 1:08’39 鬼杉 0:34’34 籠水峠 1:05’25 中岳 0:57’12 別所

トータル 3:59’26




  1. 2016/05/11(水) 22:33:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「宝満山  仏頂山コース~林道後野支線 柚須原より」

5月10日




柚須原を 10:02 にスタート

今日は雨予報で一日本降りか?…

と思っていたが小雨

傘を差して歩き出すがすぐに本降りへと変わる

いつもより音量が大きい宝満川のBGMを聴きながら沢を渡って仏頂山コースへ入る

河原谷への分岐を左折してすぐ上のヘアピンカーブ

DSC09888.jpg

ふとここで太郎さんとさいとさんの記事を思い出す

右折せず直進すれは林道後野支線へと出るはず!

急遽予定変更し長崎鼻からのルートは下りで歩くことにしてUターン

先ほどの分岐を右折して河原谷入口へと続くルートを登る

久しぶりに歩いたが迷うことなく縦走路へ

最後の急登は息が上がった



「宝満山」 山頂(気温 17℃)

DSC09804.jpg

上宮にご挨拶して濡れた身体を拭いて落ち着く

DSC09752.jpg

もちろん展望なし

DSC09799.jpg

すぐに下山開始

今日の 「稚児落し」

DSC09817.jpg

もうすぐ満開を迎えるキャンプセンターのシャガ

DSC09826.jpg

ギボウシもすくすく育っています!

DSC09835.jpg

でもここ ↑ ニョロがたくさんいるから要注意!!

今日はドリンク忘れたのでここで水分補給

DSC09844.jpg

洗面器、戻っとった (*^_^*)

ハイノキの白い小さな花を楽しみながら 「仏頂山」 へ

DSC09851.jpg

もう盛りを過ぎたのか…???

DSC09861.jpg

モミの木ロードは水溜りで今日はスキップできんやった (T_T)

縦走路の長崎鼻を右折して先ほどの場所へ

DSC09880.jpg

ここから取り付きます

尾根をまっすぐ進むとすぐに尾根が左右に分かれる

ここは右側の尾根へ

すると赤テープがあったがすぐに無くなる

そのまま直進

しばらくしてGPSで現在地を確認

どうもオーバーランしているようだ

ここで右側へ軌道修正

GPSとにらめっこしながら斜面をトラバース

バラのトゲトゲ攻撃にあいながら薮漕ぎ

しばらくすると間伐作業用の通路らしきものを発見

その道なりに下るとここ ↓ から出てきました

DSC09895.jpg

さいとさんが取り付いた場所と同じところでした \(^o^)/

このすぐ下が林道終点 ↓ です

DSC09904.jpg

林道を下る途中に出逢ったお花

DSC09913.jpg

図鑑広げたが名前分からんやった (;_;)

林道後野支線入口

DSC09915.jpg

傘はボロボロになったが無事にゴール

DSC09923.jpg

全身ビチョヌレやし久しぶりにイッちゃうか!!!





スリー ツー ワン で…

どぼ~ん!!

005.jpg

火照った身体が一気にクールダウン

あぁ~ 気持ち良かった~

今度は  アレ! 持ってこよう!




軌跡

柚須原 1:00’17 宝満山 0:18’42 仏頂山 0:18’02 ヘアピンカーブ 0:27’31 林道後野支線入口 0:10'48 柚須原

トータル 2:17'20





  1. 2016/05/10(火) 22:08:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「宝満山朝駆け  うさぎ道~だごしゃん道 昭和の森より」

5月3日




昭和の森を 3:40 にスタート

天気予報によれば7:00くらいから雨予報

だからか気温は19℃と高め

Tシャツ一枚でも汗ベッチョリになり 「宝満山」 山頂(気温12℃)へ

DSC09301.jpg

上宮に早朝のご挨拶をして夜景鑑賞

DSC09271_2016050310023918e.jpg

もうすぐ目覚めようとしている福岡市内

DSC09268_201605031009288f1.jpg

裏の岩場へ移動すると南側から突風が突き上がってくるのでブレブレ

DSC09273.jpg

礼拝岩の横はさほど風はあたらない

DSC09289.jpg

今朝は空気が澄んでいて英彦山がメッチャ近くに見えた

DSC09295.jpg

くじゅう連山もはっきりと目視できた

DSC09313.jpg

でも焼けはすぐにおさまり太陽は顔を出さなかった (涙)

DSC09311.jpg

久しぶりにkamiさんと会った \(^o^)/

DSC09329.jpg

「仏頂山」 でおはようございます

DSC09334.jpg

もう成人したかな…???

DSC09342.jpg

今朝も元気な5兄弟

DSC09343.jpg

下りはだごしゃんで!

DSC09349.jpg

大滝とナメ滝で一休み

DSC09355.jpg

新緑鮮やかな草ヶ谷ダムで一礼

DSC09364.jpg

昭和の森へ辿り着くとポツリポツリと雨が落ちてきた

本降りになる前にゴールできてよかった

また朝駆けしに行くぞぉーーー 宝満山!!

今朝は遊んでくれてありがとう~




軌跡

昭和の森 1:07'32 宝満山 0:06'26 仏頂山 0:23'48 大滝 0:17'27 ナメ滝 0:12'23 昭和の森

トータル 2:07'36




  1. 2016/05/03(火) 09:58:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR