FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「満開の花を咲かせた樹齢600年の巨桜  福智山~鷹取山 上野峡入口より」

3月30日





立派なトイレと駐車場がある 「上野峡入口」 を 8:47 にスタート

DSC08017.jpg

まずは案内板で本日のルートを確認

DSC08018.jpg

登りは白糸の滝ルートを歩きまずは 「白糸の滝」 を目指す

纏(マトイ)を持ったリスさんがお出迎え

DSC08020.jpg

大きな緑が消えないように一人一人の注意が必要ですね!





スタートから10分ほどでかつて龍が住んでいたという 「白糸の滝」 に到着

DSC08030.jpg

落差25mのこの滝、昔は 「楚音(ボンノウ)の滝」 と呼ばれていたそうです!





滝の左側から急な登ぼりを歩く

そして展望の良い露岩を過ぎると標識が見えてきます

その標識に従い本日の一番の目的地へ下って行きます

ルートから外れること約10分

そこには樹齢600年の巨木がどっしりと居座っていました

DSC08050.jpg

福岡県内で最大かつ最古の桜 「虎尾(トラオ)桜」 です!

DSC08036.jpg

希少種のエドヒガンで高さ17m、胸高周囲3.8mの大きさは近くで見ると圧巻です

しかも満開の花を咲かせ一年で一番美しいこの時にここに来れたことに感謝です

DSC08064.jpg

欲を言えば青空が欲しかったなぁ~

でも大・大・大満足です (嬉)





ここから下って来た道を登り返しルートへ戻る

せっかくここまで来たので 「平家桜」 と 「源氏桜」 も見に行ってみます

こちらも標識が出ていますのでそれに従い右折して斜面をトラバース

DSC08076.jpg

残念ながら 「平家桜」 は1~2分咲きで 「源氏桜」 は全く花を付けていませんでした (悲)

同じ山で標高もだいたい同じくらいなのに咲いてないということは 「虎尾桜」 とは品種が違うのかな???





気を取り直して上を目指します

「おおつが林道」 を横断すると急登が待ち受けてました

しかも連チャン!

おかげでシャツは汗でベッチョリ

なんとかやり過ごし大きなケルンが積まれている 「八丁辻」 へ上がる

DSC08077.jpg

ついに山頂を目視!!

ここからは気持ち良い草原歩き~ ♬

DSC08082_20160330171554253.jpg

一旦下って登り返すと 「福智山 (900.8m)」 (気温 7℃) です 

DSC08085.jpg

360°の大パノラマビューイングのはずだが最悪でした (涙)

DSC08087.jpg

風が強く寒いのですぐに下山

DSC08094.jpg

「荒宿荘」 下の 「たぬき水」 で顔を洗ってリフレッシュ

DSC08095.jpg

下りは 「烏落ち」 まで縦走路を北上し、そこから左折して 「大塔分れ」 方面へ

その途中にある 「大塔の滝」

DSC08104.jpg

上下二段になっており落差15mほどだとか…





「大塔分れ」 まで降りてくるとここにも纏(マトイ)を持ったリスさんがいましたよ

DSC08105.jpg

ここの看板の大きさは畳一畳ほどの大きさで今まで見た中で一番大きいかも…

登山をしてるとこのリスさんによく出逢いますよね!

実はこのリスさん…


『 林野庁と消防庁の山火事防止のシンボルで 「纏(マトイ)リス」 は通称

  正式名は存在せず国側機関は 「まといを持ったリス」 と表現する例が多い

  ホーロー看板やプラシートに描かれ 「火気に注意」 「山火事防止」 「緑は友だち」 「自然を大切に」 

  「大切な国営森林保険」 などを全国のハイカーに訴えている 「元祖・山のゆるキャラ」!

  全国各地に様々なバージョンがある

  1971(昭和46)年に林野庁が山火事防止にふさわしい動物を募集

  翌年にシンボルマークとして制定

  1974(昭和49)年に全国に纏(マトイ)リスを広めるために短編アニメ映画 「リスのまとい」 を製作

  なお 「纏(マトイ)リス」 の声は野沢雅子氏と思われる 』          (ヤマレコより引用)
     

↓ その短編アニメ映画 「リスのまとい」 がこちら ↓

 YouTube 「農水省公式チャンネル(maffchannel)」


火の用心~♪ 火の用心~♪ タバコの吸殻~♪ たき火の始末~♪ 気を付けよう~♪





「大塔分れ」 から 「薙野(なぎの)休憩舎」 を経由して 「上野越」 へ

まさかの登りに意気消沈

ここも汗だくでクリアー

「上野越」 に到着すると道標に 「鷹取山」 の文字が…

国道200号線を通って北九州方面に向う時にナビに表示される 「鷹取山」 

気になっていた山なので行ってみることに!

ほどなくすると開けた山頂の 「鷹取山 (633m)」 に到着

DSC08114.jpg

そこはスイセンのお花畑でした~

DSC08121.jpg

しばらく寝転んで休憩

やっぱ寒かった。。。

でもここまで来て良かったよ!!

「上野越」 まで戻り上野越ルートで 「上野峡入口」 へ

その道中、多くの 「虎尾桜」 の見物者とすれ違った

また来年も福岡県一でっかい桜に逢いに来よう~





上野峡入口 0:10'55 白糸の滝 0:22'38 虎尾桜 0:21'05 源氏桜 0:53'56 福智山 0:08'55 烏落ち

0:19'48 大塔分れ 0:25'51 上野越 0:09'07 鷹取山 0:04'00 上野越 0:18'54 上野峡入口

トータル 3:15'09









お・ま・け

筑紫野市吉木の宝満川沿いの桜並木

無題2

期待どおり桜は満開でしたぁ~~~ (嬉)

DSC08153.jpg

でも 「宝満山」 は顔を出してくれませんでした (涙)

無題1

青空も恋しいな~

週末、時間がとれたらまた来てみよう~ ^^





スポンサーサイト



  1. 2016/03/30(水) 21:22:19|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ベロシティーブラザーズ  仏頂山コース~宝満山~天の泉コース 柚須原より」

3月23日





柚須原を 11:52 にスタート

宝満川の癒しBGMを聞きながら足元に咲くスミレを鑑賞

沢を渡ると今度はたくさんの椿の花が目を楽しませてくれる

仏頂山コースの鬼の歯岩を見て縦走路に上がる手前を左折し 「普池の窟」 へ

DSC07631.jpg

近々、久しぶりに五井七窟巡りやってみようかな

ここから水場へ

DSC07635.jpg

平日にもかかわらずたくさんの登山者で賑わうキャンプセンターを通って山頂(気温13℃)へ

DSC07652.jpg

すると一人の登山者から声を掛けられた

そのお方はひなたいようさんでした

お会いするのはかなり久しぶりだったので山談議に花が咲きました

今日の眺めはかなり霞がひどかったです

DSC07643.jpg

博多湾すら見えないくらい

DSC07637.jpg

しかし山頂も若者たちで賑わっていましたよ

DSC07647.jpg

今日の 「稚児落し」

DSC07654.jpg

先週に引き続き羅漢の 「マンサク」 鑑賞へ

DSC07659.jpg

蕾の株もありまだまだ楽しめそうですよ!

ここでひなたようさんとお別れ

次回お会いする時もお互いベロシティーかな?

縦走路へ戻りルンルンウォークでモミの木ロードを通過

初めて見る看板を発見!

DSC07661.jpg

フクロウが泣かないように登山者全員の注意が必要ですね~

頭巾山分岐手間の 「くろまつ」 の看板、無くなっとった (涙)

DSC07662.jpg

でも落ち葉の中に埋もれとった 「やまぼうし」 の看板みつけて木に付けた

「天の泉」 へ

DSC07665.jpg

久しぶりに飲んだが旨かった!

ここから先は迷いやすいので赤テープと記憶を辿りながら下る

大好きなコースなのに随分歩いてなかったので新鮮さを感じた

やっぱりいいなぁ~ このコース

迷うことなく無事に 「三郡直行コース」 に合流

DSC07670.jpg

ここからは宝満川沿いに下って行きます

沢コースの 「末広の滝」

DSC07680.jpg

そして太郎さんお気に入りの滝

DSC07687.jpg

無時にゴール

DSC07630.jpg

汗ビッチョリだったので思わず どぼぉ~ん










しようかと思ったが水に足つけたらメッチャ冷たかったのでやめた (汗)

次回はやっちゃう??? (笑)





無題

柚須原 0:46'23 普池の窟 0:13'22 宝満山 0:10'09 稚児落し 0:25'57 天の泉 0:12'23 三郡直行コース合流 0:19'00 柚須原

トータル 2:07'14





福岡は桜が開花したがここは2~3分咲きだった

DSC07688.jpg

また来週来てみよう

桜と菜の花、そして青空とのコラボが観れるといいな

宝満山、今日も遊んでくれてありがとう~



  1. 2016/03/23(水) 20:05:48|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ホソバナコバイモとマンサク  難所が滝~宝満山~羅漢道~P856西尾根  昭和の森より」

3月16日





8:28に 「昭和の森」 をスタート

まずは草ヶ谷ダムでいつものルーティーン

DSC07384.jpg

今日はポカポカ陽気でいい登山になりそうな予感

久しぶりに 「河原谷ゲロッパ君」 にご挨拶

DSC07385.jpg

今朝も涙を流しながら豪快にリバース中!

まずは 「難所が滝」 へ

元祖に行くと…

無題1

太郎さんの情報どおりに咲いていました~

無題2

今年初の 「ホソバナコバイモ」

無題3

下向きによそよそしく咲くさまが可愛いですね~

無題4

小さいお花であまり目立ちませんがよく見ると足元に結構咲いていましたよ

無題5

また逢いに来るね

DSC07413.jpg

すっかり氷が融けてシトシトと流れ落ちる水の音を聞きながら縦走路へ

DSC07415.jpg

モミの木ロードは爽快に通過して山頂(気温 7℃)へ

DSC07436.jpg

風もほとんどなくて穏やかでした

DSC07428.jpg

青空が広がりとっても気持ち良い

DSC07424.jpg

福岡市内方面も良い眺め

DSC07425.jpg

英彦山もクッキリと見えていましたよ

DSC07422.jpg

今日の 「稚児落し」

DSC07439.jpg

ここからはとある情報を信じて 「羅漢道」 へ

DSC07447.jpg

下り始めてすぐに現れる大木の右斜め下辺りに咲いていました~

DSC07463.jpg

こちらも今年初の御対面の 「マンサク」 です

辺りをよく見渡すと結構マンサクの木がありますね

花が咲いているのは数株ですがこれから咲くのでしょうか?

せっかくなので少し下まで歩いてみます

マンサクは花が小さく黄色で目立ちにくいので探すのは大変です

鎖場を下ったところにも咲いていましたよ

DSC07446.jpg

蕾もたくさんあったので来週くらいが見頃かもな

「遠望の岩」 まで下って来たので岩の上へあがる

振り返ると輪が出来てた

DSC07461.jpg

ここからは 「若杉山」 方面の眺めが抜群です

DSC07457.jpg

しばらく眺めを楽しんで下ってきた道を登り返します

そして再び 「稚児落し」 へ

次は太郎さんのレポで確認できた 「P856西尾根」 のマンサクを探しに行ってみます

縦走路を歩きお気に入りの場所へ

DSC07475.jpg

ここから左折

そしてその先を直進して 「P856西尾根」 へ踏み込む

ここを歩くのは何年ぶりだろうか?

久しぶりに歩くと新鮮さがありますね~

最初の大岩を過ぎた急登で発見!!

DSC07477.jpg

危うく見過ごすところでしたが発見できて良かった~

DSC07480.jpg

わたしのレンズではこれが精一杯

望遠が欲しくなりますね~






今日はポカポカ陽気の中の山歩きで春の始まりを告げるお花…

「ホソバナコバイモ」 と 「マンサク」 に出逢えて大満足の山行だった

羅漢のマンサクはまだまだ花を付けそうな感じ…

来週も時間があったら逢いに行ってみようかな





昭和の森 0:47'30 難所が滝 0:28'59 宝満山 0:18'40 遠望の岩 0:17'29 稚児落し 0:23'28 縦走路分岐 0:48'40 昭和の森

トータル 3:04'46



  1. 2016/03/16(水) 21:21:45|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「宝満山朝駈け  うさぎ道~だごしゃん道 昭和の森より」

3月2日





5:01 に昭和の森をスタート

河原谷のうさぎ道への分岐点から上にはチラホラと雪が残っていた

縦走路に上がるとその雪が凍っていいてツルツルすべるので注意して歩き山頂(気温 -1℃)へ

上宮にご挨拶してまずは汗で濡れたシャツを着替えてコーヒーで温まる

今朝は霞んでいて遠くまでは見渡せない

DSC07112.jpg

裏からの眺めもすっきりしない

DSC07119.jpg

天気予報では晴れだったが空には雲が広がっていた

定刻より5分ほど遅れて御来光

DSC07122.jpg

雲の切れ間から現れた太陽はわずか1分で姿を消した

夜が明けた山頂

DSC07123.jpg

今日も無事に新しい一日が始まりました (嬉)

DSC07124.jpg

今朝の 「稚児落し」

DSC07130.jpg

ここも凍っていて慎重に歩く

「モミの木ロード」

DSC07131.jpg

地面はバリバリ状態

DSC07135.jpg

やっぱり縦走路歩きは最高だね!

下りは 「だごしゃん」 を選択

美味しい水が流れる落ちる「大滝」

DSC07141.jpg

ツララが出来てた

こちらにもツララが…

DSC07145.jpg

もちろん 「ナメ滝」 へ寄り道

DSC07151.jpg

今日は真上から一枚

そして草ヶ谷ダムで一礼

DSC07153.jpg

今朝は見事な 「逆さ仏頂」 でした

駐車場まで戻るとあのお方の車が…

お逢いできずに残念でした

お逢いできるのを楽しみにしていますね~ ^^





昭和の森 1:14'01 宝満山 0:38'07 大滝 0:39'15 昭和の森

トータル 2:31'23




  1. 2016/03/09(水) 12:04:41|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)
「広島」 (0)

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR