FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「DAYBREAK  天狗ヶ城」

夜中に牧ノ戸峠に到着して仮眠 💤

しばらくするとまさかの雨…

結構降ってる。。。

朝駆けできるのか???

3時に目を覚ますとその雨はあがっていた

準備を済ませ3:24に取り付き

程よい気温でシャツ二枚でちょうどよい

さほど汗もかかずに山頂へ

今まで風はなかったが山頂は風が身体にあたり寒い

ダウンとジャケットを羽織り黎明を待つ

DSC04202.jpg

徐々に焼けてくる

DSC04216.jpg

しばらくするとやんでいた雨が再びポツリポツリと落ちてきた

今日は雨予報だったっけ…??

それでも裏焼けは見れました

DSC04217.jpg

しかし雲が厚くて焼けが広がりません

DSC04231.jpg

秋の気配を感じる御池

DSC04240.jpg

また由布岳にも朝駆けしたいな

DSC04250.jpg

しかし雲が厚い。。。

DSC04256.jpg

日の出時間を随分過ぎて…

DSC04278.jpg

なんとか御来光

DSC04289.jpg

降っていた雨はいつしかやんでいた

DSC04304.jpg

振り返ると…

4313-1.jpg

くじゅうで虹を見た

DSC04320.jpg

今日はいい天気になる予感…

DSC04316.jpg

また来るよ! くじゅう

DSC04324.jpg

秋色に染まるくじゅうが待ち遠しいな~





牧ノ戸峠 1:24 天狗ヶ城 1:05 牧ノ戸峠

トータル 2:29



スポンサーサイト



  1. 2015/09/29(火) 20:29:01|
  2. 「大分」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「大崩山」

祖母から下山後、大崩山登山口へ

その登山口で車中泊

疲れが残ってたら登らずに帰宅しようと思っていたが…

元 気 !

なのでこちらも初のチャレンジをしてきました

DSC03985.jpg



987.jpg



DSC04002.jpg



DSC04017.jpg



DSC04018.jpg



DSC04028.jpg


DSC04031.jpg



DSC04032.jpg



DSC04033.jpg



DSC04035.jpg



DSC04045.jpg



DSC04049.jpg



DSC04052.jpg



DSC04059.jpg



DSC04058.jpg



DSC04062.jpg



DSC04072.jpg



DSC04077.jpg



DSC04081.jpg



DSC04083.jpg



DSC04089.jpg

またまた天気が悪くて景色は楽しめませんでした (涙)

こちらもリベンジ決定です!





無題

登山口 0:25’49 大崩山荘 0:19’27 ワク塚分岐 0:48’53 袖ダキ 1:12’36 上ワク 0:20’14 坊主・ワク塚分岐

0:19’51 大崩山 0:14’12 坊主・ワク塚分岐 0:22’01 小積ダキ 0:54’17 林道分岐 0:14’58 大崩山荘

0:12’06 登山口

トータル 5:24’24 (16.64㎞)




  1. 2015/09/11(金) 23:04:18|
  2. 「宮崎」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「ONEDAYアタック  祖母傾周回 健男神社より」

2:56 「健男神社」

DSC03981.jpg

ここから一日かけて祖母傾を周回したいと思います

一時間ほど仮眠したがスタミナが少々心配

ガイド本どおりに登山届箱を左折し民家を抜けて上へ

しばらくすると鹿除けのネットが現れる

そのまま直進するがいつしか藪漕ぎ。。。

GPSで確認するもコピーしてきた地図の等高線が薄く四苦八苦

結局スタート地点の健男神社まで戻り仕切り直し

3:31 に再スタート

再度鹿除けのネットへ

よく見るとネットの向こうに標識を発見!!

ネットをくぐることに気付かなかった (涙)

テープと踏み跡を辿り上へ

その先も道が分からず右往左往

なんとか杉林の中へ入るもまたもや鹿除けのネットで立ち往生

思い切ってネットの中へ入るとテープと踏み跡を発見

やっと登山道へまともに取り付くことができて一安心

しかし最初のスタートから1時間30分ほどロスタイム

かなり痛い。。。

今回祖母傾は初トライ

初めての山の朝駆けはしないように心掛けているが今回は強行突破

やっぱり初めての山の朝駆けはいけませんね!

やっと最初のピークへ

6:00 「黒岩山」 

DSC03928.jpg

スタートから3時間もかかり大誤算

夜が明けているがガスで全く展望なし




6:39 「障子岩(前障子)」 

DSC03930.jpg

小雨が降ったりやんだりを繰り返す




7:59 「大障子岩」 

DSC03936.jpg

15分ほど休憩




8:32 「八丁越」 

DSC03941.jpg

この辺りですでに靴の中は濡れてグチョグチョ




9:37 「宮原」

DSC03942.jpg

悪条件のためエスケープするつもりでここまで歩いてきたが時間はたっぷりあるし雨も止んだ気配なのでそのまま直進




10:16 「九合目小屋」

DSC03950.jpg

いつかは泊まってみたい




10:31 「祖母山」

DSC03955.jpg

三年前からの目標(祖母山登頂)をやっと達成できた

しかしここからの大展望も全くなし (涙)




11:14 「天狗の分れ」

DSC03958.jpg

ここでもエスケープせずに直進




11:40 「障子岳」

DSC03960.jpg

鹿除けのフェンスをくぐって先へ




12:38 「古祖母山」

DSC03965.jpg

ここでエネルギー補給

おにぎり食べながら次行程の確認

今から傾を経由して九折へ下山し健男神社まで戻るには9時間前後かかりそう

ということはゴールは 21:30 くらいかな?

ビバークのことも考えてツェルトを用意してたがやはり無謀だと判断

この先の尾平越まで行ってそこから尾平越トンネル北口へエスケープすることとした




13:42 「尾平越」

DSC03969.jpg

この標識に従い下山

DSC03968.jpg

それが間違いだった

登山道はかなり荒れてた

後で分かったがこのルートは通行禁止になっていた

崩壊した沢を渡る時につまずいて顎を岩に強打

頭蓋骨に振動が響く

結果たいしたことはなかったがそれでも次の日まで噛むと痛みがあった

荒れた急勾配の登山道を下りトンネルへ




14:28 「尾平越トンネル北口」

DSC03973.jpg

ここからはひたすら車道を歩く

長かったぁ~

約3時間(15.4㎞)かけてスタート地点まで戻った




17:17 「健男神社」

DSC03980.jpg

もう脚はボロボロでした

初めてトライした祖母傾周回

か・な・り 手強かった

そう簡単に周回できるものではありませね

長距離歩くトレーニングをしてまたチャレンジしてみたいな




無題

健男神社 3:04’04 黒岩山 0:44’28 障子岩 1:13’37 大障子岩 0:16’38 八丁越 1:03’36

宮原 0:54’27 祖母山 0:32’42 天狗の分れ 0:25’17 障子岳 0:57’29 古祖母山 0:45’20

尾平越 0:43’12 尾平越トンネル北口 2:56’54 健男神社


トータル 13:37’44 (46.30㎞)



  1. 2015/09/10(木) 21:33:25|
  2. 「大分」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「宝満山  提谷新道~シラハゲ尾根道延長Aコース 本導寺より」

9月1日





まずは 「提谷新道」 で百日絶食の碑まで登る

昨日からの雨で水量半端ない

IMGP0005_20150901193912f27.jpg

百日絶食からは以前から気になっていたコースへ行ってみることに

「シラハゲ尾根道」 を少し下ったところの沢を渡渉したところから取り付く

IMGP0008.jpg

予想通りここには登山道がありました

しかし人はほとんど歩いていないらしく荒れており踏み跡も不明瞭

赤いテープはあるが落ちていたりと間隔が遠くてなかなか見当たらない

IMGP0014_201509011939136cf.jpg

それでも何とか先に進む

左の沢の音を聞きがら斜面をトラバース

右には尾根が見える

ほどなくすると分岐点に到着

IMGP0016_20150901193915cbf.jpg

文字が消えた案内板らしきものが落ちていました

ここからは左側の尾根を進むことになるがしばらくするとコースアウト

(右はおそらく本導寺と柚須原を結ぶ林道へ出ると思う)

それでも何とか進んでやっと見覚えのある登山道へと出た

IMGP0018.jpg

「普池の窟」 から北(長崎鼻方向)へ少し進んだところだった

IMGP0019_20150901193949fb8.jpg







ガスに包まれた山頂(22℃)

IMGP0022_20150901193951a1d.jpg

オニユリから 「タカサゴユリ」 にバトンタッチ

「金の水」 経由で登ってきたルートへ再度挑戦

IMGP0027.jpg

「普池の窟」 からの取り付きはこの立ち枯れた木が目印

IMGP0032.jpg

下りは慎重に赤いテープを辿り尾根を下山

無事に 「シラハゲ尾根道」 に出ました

IMGP0033.jpg

登り時に取り付いたところから少し下ったところでした

木に赤いテープが巻かれていました





宝満山にはマニアックなルートが他にも沢山あるんだろう

また歩いていないルートを探しにいってみたいな





無題

本導寺 1:22’33 宝満山 0:52’12 本導寺

トータル 2:14’45





  1. 2015/09/01(火) 21:00:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR