FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「裏油山をぐる~り周回(九電ルート)  油山~荒平山 城の原林道終点より」

コンクリートで舗装された城の原林道の終点よりスタート

DSC02217.jpg

小雨が降っていたので傘を差して歩いていく

すくっと立ち並ぶ杉の木の上はガスで白い

DSC02218.jpg

スタートしてわずか二分で分岐点へ

DSC02220.jpg

老朽化しているため木製の標識の文字が消えていて読めません

「西福岡今宿線18号・19号」 と書かれた白い九電の標識が目印

DSC02221-1.jpg

沢へ下りそこから登り返す

この登山道は九州電力の鉄塔の巡視路でもあるため踏跡が明瞭で歩き易い

DSC02225.jpg

ところどころに沢が流れており橋が架けてある

DSC02227.jpg

もちろん渡ります

しばらくすると尾根に上がる

DSC02230.jpg

落ち葉の絨毯が気持ちよい

気づけば降っていた雨もやみ傘をたたむ

二つ目の鉄塔の手前に水場がありましたよ

DSC02237.jpg

急登をクリアーすると再び尾根に上がり国見岩からのルートと合流

DSC02239.jpg

ここから山頂まではわずか

DSC02245.jpg

今日はPM2.5と曇天の影響で視界はまったく無かった (涙)

DSC02249.jpg

写真だけ撮って 「荒平山」 を目指す

やや傾斜が急な縦走路をどんどん下っていくと鞍部へ

そこは四差路になっており道標が設置してあるので確認

「荒平山」 へは直進です!

ここから上り返すと 「荒平山 (395m)」 山頂です

DSC02259.jpg

ここには昔お城が建っていたとのこと!

DSC02261.jpg

「安楽平城」 というお城だったとか…

DSC02258.jpg

残念ながら山頂は木々に囲まれており展望はありませんでした

DSC02254.jpg

わずかに咲いていた紫陽花を観賞しながらしばらく休憩して

「城ノ原・一仙道方面」 へ下山し周回してスタート地点に戻りました





木々の葉っぱや苔の緑が美しい自然豊かな登山道

どころどこ沢が流れ水の音が和ませてくれる

足元には豊富な落葉が敷き詰められておりサクサク感がたまらない

どことなく裏宝満と似た雰囲気の 「九電ルート (南ルート)」

今回が初めてでしたが一発で大好きになりました

今度は雨上がりに歩いてみたいな





城の原林道終点 0:42 油山 0:16 荒平山 0:06 城の原林道終点

トータル 1:04



スポンサーサイト



  1. 2015/06/24(水) 17:57:37|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)
「広島」 (0)

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR