FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「KING of DRAGON 龍王山」

龍王林道の登山口からスタート

DSC06347.jpg

歩きやすい杉林の登山道

DSC06350.jpg

左側からは沢の音が聞こえる

DSC06366.jpg

大きな滝は無いがそれでも目と耳を楽しませてくれる

DSC06358.jpg

水の流れは心癒してくれますね~

DSC06356.jpg

しかしこのお楽しみは長くは続かず薄暗い植林の中を歩いていく

登山道には看板が設置してあったり岩には赤いペンキが塗ってったりとコースは明瞭

DSC06362.jpg

ほどなくすると間伐された明るい空間へ

そに先の林道を横切って再び薄暗い森の中へ

その薄暗さの中に木々の隙間から差し込む木洩れ日が足を止める

DSC06379.jpg

途中でジャケットを一枚脱いで体温調節

高度を上げるにつれて頭上が明るくなり稜線へ

DSC06384.jpg

右に行くと山頂だがはじめて来たので 「龍王神社」 まで足を伸ばす

ここからは気持ち良い稜線歩き

DSC06386.jpg

わずかなアップダウンを繰り返して石の祠がある 「龍王神社」 へ

DSC06391.jpg

別名 「水祖神社」 ともいわえ雨乞いの神社としてあがめられているそです

DSC06396.jpg

木々の隙間から見えるわずかな展望を楽しんで歩いてきた道を戻り 「龍王山」 (615m) 山頂へ

DSC06398.jpg

山頂は開けており広く展望もよく休憩するには最高の場所ですね~

その展望を展望案内図を参考にしながら楽しみました

DSC06404.jpg

残念ながら霞んでいて昨日歩いた 「英彦山」 は見ることができませんでしたが、

それでも今まで登った山が見えると嬉しくなりますね~

DSC06401.jpg

「三郡山地」 は見えていましたよ!

下山は別ルートを歩きました

急な下りを降りていくと 「八木山畜産センター」 へ

DSC06405.jpg

しばし牛さんと楽しい会話 (笑)

牛舎の敷地を歩いて車道へ

ここからはゴルフ場やユースホステルを通ってスタート地点に戻りました





五つの谷に爪跡を残したという荒々しい龍伝説をもつ山 「龍王山」

DSC06421.jpg

しかし山からは豊かな緑と爽やかな水…

そして素晴らしい展望に癒してもらった

今度は心地よい風が吹く頃に山頂でランチして昼寝してみたいな (笑)






龍王林道登山口 0:38 龍王神社 0:07 龍王山 0:07 八木山畜産センター 0:14 龍王林道登山口

トータル 1:06


スポンサーサイト



  1. 2015/02/18(水) 21:52:47|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (213)
「宝満山」 (139)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)
「広島」 (0)

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR