FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「雪山ファンタジー 宝満山 難所が滝」

雪山には下界では体験することができないファンタジーがたっくさん!!

下界には積もっていない雪が山に入るとビックリするほど積もっていることも…

DSC05087.jpg

まずは生まれたての新しいフッカフカの雪を踏みしめながらの山歩き

これは朝駆けのご褒美ですね!

一歩踏み出すたびに出る音が心に染みわたりたまりませんね

DSC05106.jpg

キーンと張り詰めたとっても冷たい新鮮な空気が身体の中に入ってきては…

フーーーっと息を吐くと出ていく

ヘッデンに照らされた息は目の前でモワモワと…

そして消えていく

DSC05115.jpg

雪山歩きでは滑らないようにアイゼンを登山靴につけます

これもいつもとは違った大地とのスキンシップ?ができるので楽しいんです

DSC05122.jpg

登りでは息が上がり頑張って登ります

でも縦走路に出るとそこは…

夢の世界のような雪の国のファンタジーロードです

思わず心は子どもにタイムスリップしてルンルン気分♪でスキップなんかしちゃいそう~

DSC05129.jpg

雨や雪が降った後の御来光もファンタジー

空気が洗われて空が澄んでいるのでクリアーな景色を楽しめることが多いですね

そんな宇宙のファンタジーからは一日を頑張るエネルギーをもらいます

DSC05145.jpg

山には動物たちがたくさん暮らしています

その気配をいっぱい感じることができるのが雪山!

登山道にはたくさんの足跡が我ぞ先に!と連なっています

DSC05143.jpg

よく見ると大きなもの、小さなもの、丸いもの、細長いもの…

さまざまな足跡が自分と進む同じ方向へ続いている

その足跡がどんな動物なのか想像しながら歩くのも楽しいですよ!

DSC05091.jpg

雪一面の真っ白な広場では…

これまた大の大人が楽しいそうに雪だるまを作ったり雪合戦や縄跳びをしたりとついついハッチャケてしまいますね!

DSC05154.jpg

マイナス気温で冷えた身体を温めてくれるのが…

DSC05166.jpg

雪山で食べるあったか料理

「ミネストローネ」 と 「フレンチトースト」

身体に染みわたりとっても美味しかったぁ~

DSC05171.jpg

雪山の気温って何度?

雪が融けずに残っているってことはマイナス気温になっていることが多いでしょう

気温がマイナスってことは…

そう~

DSC05180.jpg

水が凍っちゃうんです

水が凍ると氷ができます

寒さが続けば続くほど氷は大きくなりますね

山の中の大きな岩壁には氷のファンタジーが現れます

この成長具合を観察するのもとっても楽しんですよ!

DSC05149.jpg

雪山にはもっともっと楽しいファンタジーがいっぱいありますよ

雪山を歩く人だけが楽しめる雪山ファンタジー

皆様もファンタジーを探しに雪山を歩かれてみては………!!






昭和の森 1:27 宝満山 0:03 キャンプセンター 0:38 難所が滝 0:55 昭和の森

トータル 3:03



  1. 2015/01/03(土) 17:28:01|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「新春焼き肉センター 宝満山 男道女道」

今朝も 「明けましておめでとうございます」 と挨拶しながら宝満山を歩いてきました

内山林道終点に到着するまでの道路には薄っすら積雪していましたので慎重に運転

もちろん登山道にも積雪

アイゼンを付ける必要はありませんでしたが凍結しているところもあり注意が必要です

DSC05041.jpg

高度を上げるにつれて風が強くなり山頂は-4℃

かなり寒かった…

っていうか痛かったです

DSC05044.jpg

今年二回目の上宮へのご挨拶を終えて足元を見ると

チャックが開けっ放しのショルダーバックが…

中身を確認させていただくと携帯電話、ヘッデン、水筒、現金、メモ帳…

下山後に警察に届出し持ち主を確認

もしかしたら岩場から・・・

なんて良からぬことを考えてましたが無事で何よりでした

DSC05046.jpg

初日の出鑑賞後に放置された練炭を回収してご来光を待たずにキャンプセンターへ移動

DSC05058.jpg

注連飾りでお正月モード

毎年恒例の新春焼き肉祭り

DSC05054.jpg

雪が降る中の焼き肉もいいもんです

DSC05062.jpg

吹雪の女道で下山




あぁ~ ホントに無事でよかったぁ~




内山林道終点 0:56 宝満山 0:03 キャンプセンター 0:55 内山林道終点

トータル 1:52


  1. 2015/01/02(金) 17:12:14|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「2015年 宝満宮竈門神社上宮歳旦祭」

明けましておめでとうございます





2015年の登り初めとして 「宝満山」 に登ってきました

まずは竈門神社に新春のご挨拶

AM5:30なのに参拝の方が多かったです

登山者もいつもよりも多め

しかし登山道は凍結しているところもなく渋滞なしで予定タイムより早く山頂(気温 -5℃)に到着

上宮にも今年初のご挨拶後に早速穴場のベストポジションへ移動

やっぱり人がいませんでした (嬉)

ここは風があたらず眺めも良いので元旦はここから初日の出を拝みます

DSC04892.jpg

天気予報どおり黒くて厚い雲が空を覆っていました





灯りがともった 「キャンプセンター」

DSC04896.jpg

テントも数張りありに賑わっている様子





厚い雲の隙間が徐々に赤く焼けていきます

DSC04934.jpg





朝陽はすでに出ているようですが雲に隠れて見えません

DSC04959.jpg





雲を突き抜けて光が山々を美しく照らします

DSC04976.jpg





そしてついに…

DSC04993.jpg

7:49に2015年の初めてのご来光が現れました

今年も良い年になりますように…

安全に登山ができますように…

とお祈りいたしました





上宮の扉が開き祭壇とお神酒が準備されます

DSC05002.jpg

元旦の山頂での恒例の神事の始まりです





「宝満宮竃門神社上宮歳旦祭(さいたんさい)」 がしめやかに執り行われました

DSC04979.jpg

祝詞奏上





登山者全員で二礼二拍手一礼して…

DSC05000.jpg

お神酒を受けました





また今年も……… (涙)

DSC05004.jpg

明日引き上げに来ます。。。





2015年元旦の 「稚児落し」

DSC05015.jpg

今年も心落ち着かせてくださいね~





去年一緒に山に登ったお守りを竈門神社にお返しして…

DSC05026.jpg

新しいお守りを受けました





今年初の登山を 「宝満山」 で迎えることができて良かった

今年もたくさんの山を歩き自然の素晴らしさを胸に刻みたいな





竈門神社 1:03 宝満山 0:41 竈門神社

トータル 1:44





DSC05066.jpg

皆様今年もよろしくお願い致します


  1. 2015/01/01(木) 10:29:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)
「広島」 (0)

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR