FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「タラちゃんのマンサク 多良岳」

有明海を照らす朝陽

DSC00011.jpg

今年もマンサクに逢えますように!

と願いを込めて 「多良岳」 へ





今日は最短ルートで山頂を目指します

県道195号線からさらに林道を進んだここから取り付きます

DSC00034.jpg

案内図でルートを確認

DSC00033.jpg

雨で濡れたらいかにも滑りそうな石畳の登山道を歩いていく

DSC0003600.jpg

よく左右を見ると 「オオキツネノカミソリ」 が群生しています

このコースが一番簡単に鑑賞できるルートかもしれません

夏にはたくさんの登山者で賑わうのでしょうね





スタートからわずか17分で尾根の 「多良岳分岐」 に到着

DSC00039.jpg

ここからは石の階段を登っていきます

山頂手前で早速 「マンサク」 がお出迎え

DSC00050.jpg

テンションが一気に上がります

普賢岳とのツーショットなんですが上手く写せませんでした

アップで一枚

DSC00054.jpg

満開のようですがこれでも2~3分咲きでした

DSC00058.jpg

それでも十分満喫することができ、

なかなか先に進めずに山頂までかなり時間がかかりました

DSC00111.jpg

曇っていた空が晴れて青空が顔を出す

やっぱりマンサクは青空が一番似合いますね!

山頂は意外と寒かった

じっとしていられないので写真もそこそこで六体地蔵経由で 「金泉寺」 へ

DSC00120.jpg

「きてよかったネ 金泉寺」

DSC00123-1.jpg

ここでランチタイムとしました

道中にお腹がグーグー鳴り腹ペコです

DSC00131-1.jpg

「散らし寿司」 と 「シャウエッセン」

こんな豪華な散らし寿司見たことない (驚)

もちろん味も素晴らしくとっても美味しかったです

アフターコーヒーと一緒にいただくモッチモチフアフアの 「桃レアチーズ大福」 も最高でしたよ





下山は同じルートで!

「金泉寺」 からわずか13分でゴール





三年連続でタラちゃんのマンサクに逢うことができて良かった

今年は少し早い訪問だったがそれでも青空をバックに微笑むマンサクに癒された

また来年もタラちゃんのマンサクに逢いに来よう~





多良岳登山口 0:53 多良岳 0:25 金泉寺 0:13 多良岳登山口

トータル 1:31


スポンサーサイト



  1. 2015/03/25(水) 21:49:40|
  2. 「佐賀」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「脊振山 脊振山登山口(佐賀県神埼市)より」

雪山が恋しくなり近場で雪が楽しめる山?

「脊振山」 へ行って来ました




いつもは福岡県側から取り付くので…

DSC04746.jpg

今回は佐賀県神埼市の脊振神社上の 「脊振山登山口」 から入山

DSC04814.jpg





期待していた雪は薄っすらと残っている程度でなかなか現れません

DSC04747.jpg





車道へ出る手前の様子

DSC04750.jpg

クマザサの周りに少しだけ雪が残ってました





気を取り直して自衛隊基地へ

DSC04767.jpg

すると雲から太陽が出てきました

DSC04776.jpg

基地から5分ほどで山頂です

DSC04778.jpg

いつも下界から眺めているこの頂に立てたことに感動





網タイツを履いたデカメロン

DSC04780.jpg

近くで見るととっても大きいんです





今朝は残念ながら霞がひどくて福岡市内方面はまったく見えませんでした

なので…

DSC04787.jpg

自衛隊基地方面を一枚





駐車場下の広場には小さなかまくらありましたよ

DSC04788-1.jpg

かまくらの中には何故か? ソリがスタンバイ





下りは登りとは別ルートを歩きます

雪が積もったアスファルト道

DSC04794.jpg

日陰は雪が融けないで残ってました





「矢筈峠」 まで下り…

DSC04799.jpg

そこから 「田中」 方面へ左折





緑美しい登山道は気持ちよいですね~

DSC04809.jpg

沢の水で手を洗うととっても冷たかった





雪を求めて近場の 「脊振山」 へ出向いたが残念ながら融けてしまってさほどなかった

でもキーンと張り詰めた冷たい空気の中、

沢の音を聞きながらの緑豊かな山歩きを楽しむことができた

今度は夏に歩いてみようかな





さて今年も明日で最後

どこを歩く?

もちろん登り納めは…






脊振山登山口 0:51 脊振山 0:27 矢筈峠 0:30 脊振山登山口

トータル 1:48


  1. 2014/12/30(火) 19:21:45|
  2. 「佐賀」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)
「広島」 (0)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR