FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「宮地岳  高木神社より」

2018年8月8日






筑紫野市天山の高木神社へ

DSC01442.jpg

はじめましてのご挨拶して 10:31 にスタート

コンクリート道を登っていくとすぐに崩壊した橋の先に…

DSC01445.jpg

ガイド本には載っていないルートを案内する道標

DSC01444.jpg

もちろん予定変更して九州電波無線塔方面へ取り付き

すぐに踏み跡なくなり目印も全くありません

頼りはGPS

雑木林の中は蜘蛛の巣だらけ

歩きやすいところを選択して先へと進む

すると池が現れた

DSC01446.jpg

ここでGPSを確認して軌道修正

トラバースしながら歩いていくと作業小屋が現れさらに進むとまた小屋

荒れていて人はしばらく入っていない様子

なるべく尾根を歩くように雑木林の落ち葉をザクザク

しかし蜘蛛の巣には参った (涙)

悪戦苦闘して上り詰めると先に青空が…

DSC01447.jpg

そこは木々が伐採されたピーク

北側には博多の街が広がっていた

DSC01450_20180808211634748.jpg

東側に二か所のルートを確認

右側へ進むと尾根の縦走路に取り付き右折すると反射へ

DSC01452.jpg

右側から回ってさらに先へ

木漏れ日差し込む気持ち良い縦走路

目印あり

もちろんトレラン ♪

急に明るくなる場所へ

DSC01455.jpg

そこは 「二夕山」 山頂 (173m) でした~

DSC01456.jpg

南西側だけ開け小郡のルミエールDSC01458_2018080821165875c.jpg

しばらく休憩して縦走路を戻り快適RUN ♪

DSC01460_201808082117246da.jpg

途中の急登はエッチらホッチら (汗)

四差路へ

DSC01463_201808082117272bc.jpg

蘆城城の跡へ行ってみるもどこか分からず…

DSC01465_2018080821173203d.jpg

引き返し縦走路を先へ進む

DSC01467_20180808211735965.jpg

ここから左側へ寄り道

DSC01473_20180808211757563.jpg

すると鉄塔の先には博多の街が見えとった!

DSC01469.jpg

縦走路に戻りさらに進むとまた鉄塔現る

DSC01475.jpg

道標あり

DSC01478_201808082118050c4.jpg

「宮地岳神社」でご挨拶

DSC01480_20180808211808927.jpg

さらに進んでついに 「宮地岳」 山頂 (398m)へ

DSC01485_20180808211836ee1.jpg

三角点あり

DSC01482_20180808211813206.jpg

山頂は展望はないので写真だけとって縦走路を戻る

四差路を童男丱女岩方面へ

DSC01489.jpg

そののろし台跡の 「童男丱女岩」 へ

DSC01492_20180808211849b05.jpg

1808年のイギリス船フェートン号事件が発生

DSC01491.jpg

それ以降、信号を受けて四王寺山へ伝えるためののろし台がここに設置されたとのこと!

DSC01493_20180808211850001.jpg


DSC01497.jpg

案内板の先には…

DSC01499_201808082120429fe.jpg

視界が開けます

DSC01500_201808082120430c4.jpg

「童男丱女岩」

DSC01502.jpg

ここからも博多の街が一望

DSC01503_20180808212103703.jpg

素晴らしい眺めにマッタリ~

DSC01504_2018080821210444e.jpg

いつも宝満山山頂の裏の岩場から見下ろしていた宮地岳

いつか歩いてみたいと思っていた

今日、その山を歩くことができた

蜘蛛の巣には悩ませられたが心地よい風が吹き素晴らしい山歩きができた

今度は違う登山口から歩いてみたいな





軌跡

高木神社 0:42′05 二夕山 0:38′55 宮地岳 0:10′44 童男丱女岩 0:04′09 高木神社

トータル 1:35′53 (6.18㎞)




スポンサーサイト



  1. 2018/08/08(水) 21:49:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「毘沙門山  誓願寺より」

2018年7月18日






福岡市西区にある誓願寺を 11:50 にスタート

DSC00884_20180718205844602.jpg

第1駐車場の横のコンクリート道へ取り付き

DSC00829.jpg

↑ ここから左折します

先日の台風の影響でしょうか? 枝が散乱した道を登っていきます

DSC00830.jpg

竹でカモフラージュされた檻

DSC00833.jpg

しばらく道なりにコンクリート道を登ると分岐点へ

DSC00835.jpg

ここは右折

すぐに真ん中が階段となった道へと変わる

DSC00839.jpg

左手にトイレが現れれると…

DSC00840.jpg

視界が徐々に開けてきます

DSC00841_20180718205629bec.jpg

毘沙門山展望所です!

DSC00842.jpg

そこからの眺めは…

DSC00844_20180718205647818.jpg

美しい長浜海岸の先に

柑子山や灘山

そして前回歩いた妙見山や蒙古山が一望

DSC00846.jpg

左手には今津湾の先に高祖山が見えた

DSC00853.jpg

採石場跡地記念碑

DSC00854.jpg

毘沙門導再建記念碑

DSC00855.jpg

その毘沙門堂がこちら!

DSC00856.jpg

その先に毘沙門天と虚空蔵菩薩DSC00858.jpg

その間をさらに進むと…

DSC00871_20180718205735ca9.jpg

毘沙門山の山頂です!

DSC00862.jpg

山頂標識や三角点はありません

ここからの眺めも最高です!DSC00867.jpg

しかし今日は気温が高くて潮霧が発生し霞んでいて遠くまで見渡すことができませんでした (涙)

DSC00869.jpg

でも薄っすらと能古島と志賀島のシルエットが見えていた




しばらく景色を楽しんで下山開始

登りで右折した分岐は登ってきた道ではなく直進して別のルートへ

そしてすぐにまた分岐が現れるがそこは左折します

DSC00873.jpg

するとスタート地点の  「誓願寺」 降りてきます

「白山大権現堂」

DSC00875_201807182057408fe.jpg

「誓願寺本堂」

DSC00879.jpg

「仁王像」

DSC00880_20180718205806ca5.jpg


柑子岳へ朝駆けしたときに長浜海岸の先に見えていた絶壁の山 「毘沙門山」

いつかは登ってみたいと思っていた

その山に今日登ることができ嬉しかった

しかい遠くから見る容姿と違い毘沙門堂までは車で行くことができる登山意識を損なう山だった

でもそこからは海を見渡すことができる眺めで素晴らしかった

今度は空気がクリアーな時に登てみたいな

軌跡

誓願寺 0:19′57 毘沙門山 0:10′31 誓願寺

トータル 0:30′28 (2.97㎞)





  1. 2018/07/18(水) 21:18:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「鞍手富士  六ヶ岳 内野池登山口より」

2018年7月10日






2018年7月豪雨で被害があった飯塚市にボランティアセンターが開設された

IMG_5102.jpg

早速そのボランティアセンターへ

昨晩に参加メッセージを送った返信が今朝BCへ向かう途中で「定員に達した」との連絡が入る

せっかく近くまで来たのでBCへ

現在14件の依頼が入っているが今日は4件の作業をするとのことでした

内容は浸水した家財の片づけや家の清掃だとのこと

やはり定員に達しているため明日以降の協力をお願いしますとのことでした





ならば気を取り直し…

せっかくここまで来たので以前から気になっていたお山へGO~!

IMG_5107.jpg

直方市、宮若市、鞍手町にまたがる鞍手富士と呼ばれる 「六ヶ岳」 へ

名のとおり朝日岳、高祖ノ峰、天冠ノ峰、崎戸ノ峰、出穂ノ峰、羽衣ノ峰の六つの峰がある山です!

今日は最高峰である朝日岳を内野池から目指します

IMG_5103.jpg

その内野池の土手からは朝日岳の山頂が見えるのだが写真撮り忘れた (涙)

IMG_5106.jpg

その内野池を 9:25 にスタート

IMG_5109.jpg

立派な道標に従い林道から取り付き

IMG_5110.jpg

左側に流れる小さな沢の爽やかなBGMを聴きながら木漏れ日ロードを歩いていく

IMG_5112.jpg

二つ目の立派な道標

IMG_5115.jpg

ここは 「辻(ツムジ)」 というらしく四差路になていましたよ

朝日岳方面(直進)へ向かうと急登(滝汗)

IMG_5118.jpg

その急登を頑張って上がると…





そこは?

IMG_5120.jpg

まさに 「天空の楽園」

IMG_5121.jpg

パラダイスでした~ \(^o^)/

IMG_5124.jpg

山頂は遮るものがない





「360°大パノラマ」 そのものでしたよ!

IMG_5127.jpg





笠置山、高坪山、龍王山の奥にMyホームグラウンドの三郡山地

IMG_5128.jpg





南側の奥に古処屏山馬見山の甘木三座こと嘉穂アルプス

IMG_5129.jpg





その左に英彦山、鷹ノ巣山、犬ヶ岳、

IMG_5130.jpg





大坂山、香春岳、牛斬山、福智山、尺岳

IMG_5131.jpg





皿倉山で足立山や戸上山、風師山は見えない

IMG_5133.jpg





右から遠賀川の河口、芦屋航空自衛隊、そして四ツ塚連山と新立山

IMG_5134.jpg

今まで歩いたたくさんの峰々を眺めているとその時の想い出がよみがえりとっても和やかな気持ちになりましたよ





空気が澄んでいるときには関門海峡、角島の大橋、壱岐、対馬まで見えるそうです

IMG_5139.jpg

この素晴らしい景色をゆっくり楽しみましたよ

その六ヶ岳のことをたくさん教えてくれたおじ様

御年80歳のチョー元気な白髪の紳士でした

毎日登ってらっしゃる自称頭がおかしい常連さんでした (笑)

また来るからその時もいっぱいお話しましょうね~

今日はありがとうございました ♪





軌跡

内野池登山口 0:21′20 六ヶ岳(朝日岳) 0:14′51 内野池登山口

トータル 0:36′11 (3.19㎞)




  1. 2018/07/10(火) 20:20:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「井野山  舗装林道コース~ミカン畑コース 井野公園より」

2018年6月25日






井野山でトレーニング

井野公園からスタートです

IMG_4918.jpg

今回もクライムは舗装林道で!

アスファルト道を駆け上がります

最初頑張りすぎたでせいで後半ペースダウン

息が上がり山頂へ

IMG_4919.jpg

一気に汗が吹き出します

IMG_4921.jpg

息が整うまで山頂をグルグル歩き回ります

IMG_4940.jpg

落ち着いたところで景色鑑賞

IMG_4936.jpg

博多湾を照らす夕焼けがきれいだった

ダウンはミカン畑コースで!

井野山名物156段ガンギを下ります

IMG_4944.jpg

カーブミラーから右折してミカン畑コースへ取り付きます

IMG_4945.jpg

竹林の中を抜けて住宅街へ

IMG_4946.jpg

信号から再度登り返して井野公園へゴール

距離的には大したことないがやはり登りのランは堪えるね

おかげで脚がパンパンです

またロードに飽きたらここでトレーニングしてみよう~





軌跡

井野公園 0:13'17 井野山 0:11'38 井野公園

トータル 0:24'55 (3.40㎞)







  1. 2018/06/25(月) 00:00:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「オオヤマレンゲ  英彦山 別所より」

2018年6月14日






別所駐車所を 5:50 にスタート

DSC09948.jpg





まずは奉幣殿に二か月ぶりのご挨拶

DSC09950.jpg





今日のお目当てはこちら…

DSC09961.jpg



「オオヤマレンゲ」です!

DSC09956.jpg



終わっているのもあればツボミもありまだまだ楽しめそうですよ~

DSC09965_201806141335368bc.jpg




DSC09985.jpg




DSC09988.jpg




DSC09963.jpg





こちらは 「ヒコサンヒメシャラ」

DSC09978.jpg

被写体が遠くて落ちているお花を撮影

ツボミも多くこれからが楽しみですね~ ♪





今日の空は少し霞んでいましたね

DSC09967.jpg




DSC09969.jpg




よーきさんの笑顔に元気もらった

DSC09990_20180614133623dad.jpg




素晴らしいロード!

DSC09998.jpg

また遊びに来るよ!

ひこちゃ~ん \(^o^)/





別所 0:12′11 奉幣殿 0:59′03 中岳 0:14′01 北岳 1:01’34 別所

トータル 2:26′49 (9.93㎞)




  1. 2018/06/14(木) 13:53:00|
  2. 「福岡」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)
「広島」 (0)

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR