FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「第31回べっぷ鶴見岳一気登山大会 いだてん天狗タイムレース」

2018年4月8日






IMG_3636.jpg

今年も 「いだてん天狗タイムレース」 に申し込み

見事当選して参加することとなりました!

IMG_4036.jpg

スパビーチ(海抜0m)から鶴見岳山頂(海抜1375m)までの約12㎞

つまり海面から山頂までの高さを幹線道路を一切利用せずにまるまる踏破する全国で唯一の登山大会

IMG_4018.jpg

前日の天候と打って変わって晴天

気持ち良い青空が広がっています

しかし目指す鶴見岳は薄っすら雪化粧

受付でゼッケンを受け取り荷物を預けてウォーミングアップ

肌寒かったが徐々に身体が温まってきました

スタート地点に移動して点呼を受けます

IMG_4021.jpg

走り屋たちが大集合!

そして…

ついにAM9:00に号砲

今回は最前列からスタートダッシュ

強者たちに混じりSPAビーチのギャラリーの大声援を受けて一気に歩道橋を駆け上がります

この時点で15位

想定どおりのレース展開です

しかしここから…

一人… 一人…

と抜かれていきます

これも想定内

というのも先日までのトレーニングで明らかに去年の自分と違うのは実感していた

地面をけり返す脚に力強さはなく腰はヘロヘロで体幹はフラフラ

これでは目標の自己ベスト更新とシード獲得は到底無理です

原因は明確!

12月から1月の練習不足です

しかし2月に当選確定してからプランをたてトレーニング

徐々に距離を伸ばし21㎞走へ

そこで左膝を痛めてしまい100mさえ走れなくなりました。。。

数日の休養とサポーターを使用したりとなんとか4㎞は走れるくらいまでに回復

その膝は痛みもなくなんとか走れてる

しかし…

去年の自分だったら踏ん張れたのに順位を下げていく

とってもとっても悔しい思いをした

「御嶽権現」を過ぎてからは得意のヒルクライム

勾配がきつくなるのでおのずと前かがみになりふくらはぎが伸びる態勢になる

脚を高く上げないと登れない高低差も増えてきます

そこで踏ん張って脚を上がるとふくらはぎがつりそうになります

なのでペースを落としてつる寸前の状態を保ちながら登る

去年ゴール直前で脚がつり悔しい思いをしたのでつらないようにペースを落とす

脚がつってしまうと動けなくなりタイムロスになるので無理は禁物です


山に入るとゼーゼーハーハー

人に見せられないくらい悶えながら登る

参加して毎回思う…

何でこんなきつい思いをしてまで参加してるんだろう?

って!


登山道にはやはり雪がちょっとだけ残っていました

9合目くらいからは雪どけのベチャベチャヌルヌル状態で悪戦苦闘

それでも最後まで脚がつることなくゴール

IMG_4084.jpg

気になるタイムは去年より約9分遅れで順位も30位ほど落としてしまい目標達成ならず。。。

完走した達成感は半端ないがやはり去年と同じような走りができなかったので悔しい

この悔しさがまたあのてっぺん目指す気持ちにさせるんだよね

IMG_4089.jpg

来年は自己ベスト更新するぞーーー!! (笑)





軌跡

全行程 約12㎞  高低差 1375m




スポンサーサイト
  1. 2018/04/08(日) 20:37:00|
  2. 「トレラン・マラソン」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「第30回べっぷ鶴見岳一気登山記念大会 いだてん天狗タイムレース」

4月9日





青い海と緑豊かな山々に囲まれた国際温泉都市・別府

そのすばらしい自然環境にめぐまれた別府市ならではの催しとして…

スパビーチ(海抜0m)から鶴見岳山頂(海抜1375m)までの約12㎞

つまり海面から山頂までの高さを幹線道路を一切利用せずにまるまる踏破する全国で唯一の登山大会

「べっぷ鶴見岳一気登山大会」

その30回目の記念大会である 「いだてん天狗タイムレース」 に参加してきました

SBSH0960.jpg

昨年は残念ながら落選しましたので2年ぶり2回目の出場になります

9日AM1:00に別府入りした時は霧に覆われていたが夜が明け朝を迎えると鶴見岳が迎えてくれた

SBSH0958.jpg

週末からの雨による川の増水で開催が危ぶまれましたが7:00にHPで予定どおり実施されると発表

スタート地点のスパビーチで受付してゼッケンをいただき荷物を預けます

ストレッチとウォーミングアップを済ませてビーチの砂浜を踏みます

SBSH0962.jpg

今回はロード重視の作戦なのでトレランシューズではなくマラソンシューズを選択しました

同じレースに参加されるさいとさんにご挨拶

なまこさんを探すが分からない。。。 お会いできずに残念

気を取り直して一緒にスタート地点に向かいます

SBSH0963.jpg

強者たちが大集合

その強者の中に右田ヶ岳の韋駄天となまこさんチームのYさんがいらっしゃいました

右田ヶ岳の韋駄天とは2年ぶりの再会でまたお会いできてとっても嬉しかったです

今回のわたしの目標はもちろん一等賞です

本気です!

そしてAM9:00に号砲

ギャラリーの声援を浴びながら選手たちが猛ダッシュでビーチを駆け抜けていきます

わたしも先頭から少し遅れながらも前回より早いペースで走りましたよ

そのペースを持続しながら走りますが川から離れた後は徐々に勾配がきつくなります

ロープウェイ駅の約8㎞(海抜約500m)地点では前回よりも約10分ほど早く通過

しかしかなり足と心肺にきています

「御嶽権現」で給水して本格的な山へ

ここからはもちろん勾配がきつくなるがなるべく歩かず走ります

10人ほどパスして順位を上げます

数人いた周りの選手たちが7合目過ぎたころにはわたし含めて3人になっていた

その2人の後ろを離されないように必死で付いて行きます

ゴールまであと約400mのところで右のふくらはぎがつりました

思わず立ち止まり1人抜かれてしまった

幸い痛みはすぐに治まりラストスパートしてゴール

ここまで物凄く辛くてきつかったが一瞬で達成感に変わる

ゴールしたあと後半引っ張ってもらった2人と握手を交わしこの快感を共有し記念撮影

結果一等賞は取れなかった

しかし2年前よりも13分タイムを縮めて48位順位を上げることができて大満足のレースだった

DSC09837.jpg

次回こそは一等賞取るぞーーー!! (笑)




軌跡

全行程 約12㎞  高低差 1375m




  1. 2017/04/09(日) 21:41:00|
  2. 「トレラン・マラソン」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「第2回 伊万里ハーフマラソン2016」

1月11日





伊万里ハーフマラソンに参加してきました

無題1-1

11月の福岡マラソン以降、左足の裏に痛みを感じるようになり思ったようなトレーニングができませんでした

さらに年末年始の不摂生で気付いたら体重が4㎏増加 (大汗)

レース前の一週間のトレーニングで体重を戻そうと頑張りましたが足の裏の痛みで距離が伸びず、

1㎏減量するのが精一杯でした (涙)

それでも参加するにはベストを尽くして走りたいと思います

目標タイムは 「1時間45分」

スタート地点でさいとさんとまーくんに会いました

お互いの健闘を誓い 10:00 に号砲

SBSH0743.jpg

今回は前の方を陣取ることができまずまずのスタート

福岡マラソンと比べると参加者(ハーフの男女で約2300人)が少ないので1㎞も進めば自分のペースで走ることができました

5’00/㎞で走る計画でしたがやはりレースになれば気持ちの高ぶりと周りの雰囲気でペースが速くなります

4’20~30/㎞で走るも6㎞くらいで左の脇腹が痛み出します

しかしすぐに痛みは治まり一安心

足の裏の痛みも最初はありましたが走るにつれて痛みが麻痺してあまり感じなくなりますが、

走り終わった後の痛みが心配。。。

このレースは伊万里湾を反時計回りに周回するコース

コースの下見はできませんでしたがパンフレットでコースの情報を収集

10㎞地点の伊万里湾大橋手間がかなり長い上り坂となっているようです

しかし上り坂は得意としているので十数人をパス

10㎞をちょうど45分で通過

調子よく走れていますが体重が増加した影響でお腹の贅肉が気になり思うように身体が付いていきません

折り返し地点から先も少々アップダウンがありましたが踏ん張ります

常にわたしと同じペースで走るおじさまのパタパタという足音が耳障りで自分のペースを保つのに苦労しました

約18㎞地点の二里大橋から先がまたもや上り坂となります

この終盤での上り坂はかなり堪えましたがここでやっとおじさまを引き放つことに成功!

その後は沿道の声援から力をもらい最後の力を振り絞ってゴ~ル!

SBSH0744.jpg

やはりこの瞬間は最高です!

やり遂げた者にしか分からない達成感

レース中の苦しさが快感に変わる瞬間を味わうためにまた走っちゃうんですよね~

無題2-1

コンディションはベストではありませんでしたが目標タイムを達成できて大満足のレースとなりました (嬉)

今度は1時間30分を目指して頑張るぞーーー





せっかく伊万里まで来たので目標達成のご褒美に伊万里牛を食べに行きました

「ステーキ&レストラン 勝(ショウ)」

SBSH0746-1.jpg

伊万里牛のサーロインステーキ150ℊをオーダー

SBSH0751.jpg

こんなお肉見たことない!

ヨダレが出てきそうです

I's a show time!

SBSH0753.jpg

先ずは一口

すると口の中でとろけて無くなっちゃいました~

最高のお肉を食べることができてこちらも大満足~

今度は山でステーキ焼いちゃおうかな (笑)



伊万里市二里町大里甲1780

0955-22-6661

11:30 ~ 14:30 / 17:00 ~ 20:30

定休日 木曜日



  1. 2016/01/11(月) 20:15:59|
  2. 「トレラン・マラソン」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「福岡マラソン2015」

11月8日





今年から始めたマラソン

ついにフルマラソンに挑戦してきました

「福岡マラソン2015」

DSC05035-1.jpg

8:20 に号砲

Aブロックから順にスタートしますがわたしは後ろから二番目のGブロック

スタートラインを超すまでに約8分かかりました

フルマラソン経験者の先輩達から…

「スタートダッシュは厳禁! 流れが落ち着くまで我慢すること!」

と言われていたので流れに乗ってぼちぼち走る

しかし我慢できずについついマイペースの走りになります

那の津通りからよかトピア通りに入り5㎞を過ぎたあたりからようやく自分の走りができるようになりました



今日の天気予報は 「曇り時々雨」

なので雨覚悟で臨みましたが予報と反して青空が広がっています

むしろ蒸し暑くいつもより汗が多く流れます



10㎞を過ぎた生の松原辺りで被り物をしたひときわ目立つランナーが見えてきました

よく見ると 「宝満レンジャー」 こと さいとさん でした

おっちゃん 目立ちすぎ~!!  でも ナイス☆

お互いの健闘を誓い合って先に行かせていただきました



この過酷な道中は沿道の声援がとっても励みになります

海に浮かぶヨットから太鼓の応援や

ちびっこのヒップホップのダンスなど…

九大生の応援団、艶めかしいフラダンス

そして一番の応援はゼッケンに書いてあるわたしの名前を呼んでくれることです!

見知らぬ方が 「○○さん 頑張れー ファイトー!」 って叫んでくれたら力が蘇ってきます

とっても力になりました ありがとう



雨は降らなかったがその蒸し暑さでスタミナの消耗が早い

35㎞を過ぎたくらいから徐々に足が上がらなくなる

しかしその応援のおかげで予定していたペースより20~30秒も早く走れた

そして目標の 「サブ4」 を達成できました

DSC05027-1.jpg

初めて参加したフルマラソン

ランナーだけではなく地域の方々やギャラリーの人たち…

さらには関係者やボランティアなどのたくさんの人達みんなで楽しめる 「福岡マラソン」

皆様のお陰で大好きな福岡の街を思いっきり駆け回れてとっても楽しかったぁ~

こんなに素晴らしいマラソン大会が地元福岡で開催されるって幸せだと思いました

その皆様に感謝です ありがとう

また来年も参加してみたい???


「もちろん」


でも山の中を走り回るほうが好きかな (笑)



  1. 2015/11/08(日) 20:27:36|
  2. 「トレラン・マラソン」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「第12回 筑後川マラソン2015」

10月11日





「筑後川マラソン」 に参加してきました

DSC04408.jpg

ロードレースは今回が二回目の参加になります

前回が10㎞だったので今回はハーフに参加したかったのですが

エントリーが遅くて定員に入ることができずに泣く泣く今回も10㎞の参加となりました

それでも参加するにはベストを尽くしたいと思います

スタートの位置取りで失敗して出遅れましたが

なんとか挽回して最後までほぼ同じペースで走り抜くことができました

DSC04407-1.jpg

前回のレースよりも3分ほど短縮することができて満足です

レース中はとっても辛いんですがゴールした時の達成感が全てを快感に変えてくれるんです

だらまた走りたくなるんですよね~



  1. 2015/10/11(日) 21:47:37|
  2. 「トレラン・マラソン」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR