FC2ブログ

また山?

どんとなった ♪ 花火だ ♪ きれいだな ♪ 空いっぱいにひろがった ♪

「宝満山朝駆け  うさぎ道~河原谷 昭和の森より」

2018年8月16日






久し振りに宝満山へ朝駆けです!

昭和の森を 3:14 にスタート

河原谷の入り口まではさほど気温は高くなくひんやりしていて気持良かった

でも谷へ入ると汗がタラタラ…

うさぎ道分岐はいつもより5分遅れで到着

お気に入りのゴジラの木に早朝の…

っていうかお久しぶりのご挨拶

おはよう~

いつもパワーもらってありがとう~

ここから右折してうさぎ道へ上がる

途中の尾根ではいつも涼しい風が吹き抜けるが今朝は無風。。。

汗だくで縦走路へ

ゆっくり歩き 「宝満山」 山頂 (気温 22℃) へ

DSC01929.jpg

シャツ着替えて上宮に早朝のお挨拶

今日も誰もいないのか? と思いきや裏の岩場に移動すると常連のⅯさんから声を掛けられる

山の先輩からたくさんのお話を聞きながらご来光を待つがTシャツ一枚では寒かった

DSC01954_20180816182625cc8.jpg

今朝は空には少し厚い雲が広がっていた

しかし空気は澄んでいて甘木三座や英彦山~犬ヶ岳の稜線はクッキリ目視できた

DSC01961_20180816182629b87.jpg

その手前には雲海が広がり見ていて飽きない景色

下の雲のせいで定刻よりかなり遅れてご来光!

DSC01971.jpg

久し振りのこの地から一日の始まりを体感できて大満足の朝となりました

DSC01984.jpg

裏焼けする博多の街

DSC01975_201808161826292db.jpg

オニユリは終盤です

DSC01997.jpg

素晴らしい御来光劇場を独り占め!

また朝駆けしてみよう~






今日の 「稚児落し」

DSC02003.jpg






無人のキャンプセンター

DSC02007_20180816182659f03.jpg

テントあるかと思ったがなかった





水場経由で 「仏頂山」 にご挨拶

DSC02010.jpg

台風の影響がなくて良かったですね~





今日はゆっくり縦走路ウォーク ♪

DSC02011.jpg






だごしゃんか河原谷か迷ったがこちらへ

DSC02015_2018081618274405a.jpg

シトシトと岩清水が流れる岩肌に咲くイワギボウシ

そして元祖へ…

DSC02018.jpg

かろうじて咲いていましたよ!

DSC02016.jpg

今年は見れないかな?って思っていましたので嬉しかったな





そしてもう一つ嬉しいことがあった!

DSC02022.jpg

太郎さんとあった!

正月の焼肉宝満登山ぶり

ムキムキ身体にビックリ~

またキャンプしましょうね~ ^^






軌跡

昭和の森 1:19′18 宝満山 0:16′47 仏頂山 0:16′29 難所が滝 0:37′48 昭和の森

トータル 2:30′22 (10.71㎞)





スポンサーサイト



  1. 2018/08/16(木) 19:24:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「宝満山  仏頂山コース~P856東尾根 柚須原より」

2018年8月1日







先月初めの豪雨の影響だろうか?

側溝が詰まって水が流れるコンクリート道を通って柚須原へ

DSC01123_20180801200914ab8.jpg

トタンが一枚…

どこから流れてきたんだろう?

準備して 8:58 にスタート

夏の涼しい宝満川のBGMを聴きながら歩いていく

第一渡渉地点

DSC01124_2018080120091505b.jpg

宝満川はいつもと変わらない水量

ここで今年初のアブの洗礼を受ける

首元を一刺しされた (゚△゚;ノ)ノ

顔の周りを飛び交う小さな虫と格闘しながら第二渡渉地点へ

DSC01127_201808012009177d0.jpg

顔の汗を洗い流して第三渡渉地点へ

DSC01132_20180801200918942.jpg

その先の小さな谷には水は流れていなかった

炭焼き跡の分岐点

DSC01133_20180801200920933.jpg

左折して仏頂山コースへ

急登途中の 「鬼の歯岩」 をパチリ

DSC01136.jpg

汗ビッチョリになって縦走路手前の分岐点へ

DSC01139.jpg

もちろん今日も宝満山のパワースポットの 「普池の窟」 へ

DSC01140.jpg

いつもこの大きな杉の木からエネルギーもらってます

ありがとう~




「水場」 へあがる

DSC01145_20180801200952c0d.jpg

今日もとっても冷たい水がこんこんと出とった!





「キャンプセンター」

DSC01149.jpg

テン泊、いいね~!





そして 「宝満山」 山頂 (気温 25℃) へ

DSC01153_20180801201014a3a.jpg

まずは上宮にご挨拶

DSC01157.jpg

登山口へ向かう途中、山頂は雲の中だったがあがってみると爽やかな夏空が広がっていましたよ!

南側からの風が強くて裏の岩の上に立っていると気持ち良かった

DSC01160_20180801201017856.jpg

どんどん雲が流れていきます

DSC01194.jpg

見ていると楽しいですね~

DSC01197_20180801201045095.jpg

下界は暑いけどここはパラダイス

DSC01167_2018080120101831d.jpg

オニユリさんたちもにこやかに笑っていましたよ

DSC01168.jpg

可憐ですね~

DSC01175.jpg

夏空ととってもお似合いです!

DSC01179.jpg

とっても気持ち良い時間を過ごすことができました





今日の 「稚児落し」

DSC01213.jpg





「仏頂山」 にもご挨拶

DSC01215.jpg

毎日毎日暑い日が続きますね~





風が通る縦走路を歩きお気に入りの場所 「P856」 へ

DSC01224.jpg

下山はここから東尾根を歩きます

登山道でないので踏み跡や目印はありません

急な勾配の落ち葉で滑らないように慎重に!

ロストするこなく三郡山直行コースに合流

DSC01225.jpg

さらにそのまま直進して 「奥の滝」 見物へ

DSC01226.jpg

再び 「三郡山直行コース」 に合流して宝満川沿いを歩き沢コースへ

ナメ滝で足を滑らさないようにロープを掴んでゆっくりと…

DSC01231.jpg

「末広の滝」

DSC01239.jpg

そして 「太郎さんお気に入りの滝」

DSC01240.jpg

アブが飛び回りじっとしていられない





そして無事にゴール ♪

DSC01245.jpg

もちろん…

DSC01264_20180801201151431.jpg

ドボ~ン!

火照った身体は瞬時にクールダウン

DSC01249.jpg

去年と比べると水深が半分以下になっとった

これも先月初めの豪雨で砂が流れ込んで川底に堆積したからなのか?

DSC01252.jpg

柚須原ゲロッパ君で頭から水に打たれる

DSC01257.jpg

あぁ~ 最高に気持ちよっかったなぁ~

でもアブの集中攻撃には要注意!

っていっても防ぎようがないんだよねー (涙)






軌跡

柚須原 0:53′02 池の窟  0:14′29 宝満山 0:10′07 仏頂山 0:17′37 P856 0:14′29 奥の滝 0:19′25 柚須原

トータル  2:09′11 (7.91㎞)





  1. 2018/08/01(水) 20:56:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「宝満山キャン泊  河原谷~だごしゃん道 昭和の森より」

2018年7月24日






昭和の森を 16:21 にスタート

連日の猛暑日で歩き出してすぐに汗が噴き出す

先日の豪雨の影響なのか道が半分なくなっとった (驚)

IMG_5202.jpg

あれから数日たつがいつもは水が流れていないところにかなり多くの水が流れている所があった

河原谷ゲロッパ君は相変わらず涙流しながらゲロゲロ中!

IMG_5207.jpg

汗をいっぱいかいて元祖へ

IMG_5210.jpg

お楽しみのイワタバコは太郎さん情報どおり花は雨で流されていた (涙)

本家

IMG_5215.jpg

岩を滴る水の音を聴きながらしばらく休憩

約一か月振りの歩荷

キャンプセンターでの快楽の分だけザックの重量が増す

今日は随分荷物を減らしてきたつもりだが重量が肩と腰にかかる

縦走路までの急登では額から汗がタラタラ…





「仏頂山」

IMG_5222.jpg

毎日毎日暑いですね~





全身汗まみれで 「宝満山」 山頂へ

DSC00890_20180725212604cac.jpg

温度計見るの忘れた。。。

DSC00887.jpg

少し霞んでいるがまずまずの眺め

DSC00888.jpg





今日の 「稚児落し」

DSC00895_20180725212606f07.jpg





「キャンプセンター」

DSC00901_20180725212608b3f.jpg

斜面が崩れて土砂が流れとった!

DSC00902.jpg

今日はここでお楽しみのキャン泊です!

DSC00905.jpg

設営後、水場で夏の名物 「三段水かぶり」

IMG_5273.jpg

とっても冷たい水で一気にキャン〇が… (笑)

スッキリした後はお楽しみの宝満山夕焼け劇場へ

DSC00910.jpg

オレンジ色に焼ける博多湾を眺めることができて大満足でした~

DSC00919.jpg

月が明るくてきれいだった!

DSC00921_20180725212635d81.jpg

昭和の森からずっと顔の周りをまとわりついていた虫は日が暮れるといなくなった

キャンプセンターはシャツ一枚でちょうど良い気温で気持ち良かった

でも夜中は寒くて目が覚めた






7月25日

4:30起床

モーニングコーヒー飲んで山頂へ

まだ目覚めぬ博多の街

DSC00933.jpg

空には面白い形の雲が浮かんでいた

DSC00930_20180725215757826.jpg

カブトムシみたい!

涼しい風が流れとっても気持ちよい早朝のひと時 ♪

しばらくすると仏頂山が焼けだした

DSC00948_201807252157583c8.jpg

定刻より少し遅れて御来光

DSC00965.jpg

久しぶりにこの地で新しい一日の始まりを迎えられて感動

DSC00983.jpg

御来光劇場も最高でした!

随分色づいてきましたよ~

DSC00972.jpg

楽しみですね~

DSC00995.jpg

神々しくなった礼拝岩




今朝の 「稚児落し」

DSC00999_20180725215823656.jpg






モーニングはハヤシライス

IMG_5267.jpg

朝からガッツリいただきましたよ~




まったり朝の自由な時間を過ごす

モーニングJAM聴きながら宝満山のパワースポット 「普池の窟」 へ

IMG_5274.jpg

縦走路に上がりお気に入りの場所 「P856」 へ

IMG_5276.jpg

下りはだごしゃんで!

歩荷で三郡山地三大急登を下るはいつもの調子と違う

汗だくで 「大滝」 へ

DSC01011_20180725215825f9d.jpg

ここで冷たい水で涼みながらしばらく休憩

滝の上から冷たい風が流れて気持ち良かった ♪

先日の大雨の影響で道を塞いだ木々を払いながら 「ナメ滝」 へ

IMG_5278.jpg

さぁ~ 今年もやりますよー

IMG_5283.jpg

今年初のスライダーどぼん!

一気にクールダウン

メッチャ冷たくって気持ちよかったなぁ~






下界は連日の猛暑日

山頂までの道のりは汗だくでしんどい

でも宝満山は涼しくて心地よかった

夕焼け見れたしご来光も拝むことができ…

しかも水遊びまで楽しむことができた

また宝満山で夏山遊びしてみたいな ^^






昭和の森 0:54′27 難所が滝 0:36′00 宝満山 0:04′58 キャンプセンター 0:14′35 普池の窟

0:41′55 大滝 0:32′28 ナメ滝 0:22′32 昭和の森

トータル 3:26′55(12.97㎞)




  1. 2018/07/25(水) 21:47:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「宝満山  提谷新道~シラハゲ尾根道延長Aコース 本導寺より」

2018年7月4日






本導寺の提谷入り口を 10:18 にスタート

DSC00311.jpg

新しい丸太の道標が出来とった!

DSC00313.jpg

スタートしてすぐの渡渉点は増水していたのでJUNP!

DSC00317.jpg

提谷名物の滝巡り、これは期待できそうだ!

登山道に入ると昨日の台風7号の影響で木の枝や緑色の木の葉が散乱していた

そんな中でチョーBIGなキノコがお出迎え ♪DSC00322.jpg

三兄弟もいましたよ~

DSC00325_20180704181543713.jpg





シラハゲ尾根から提谷へ降りお楽しみの滝巡り

やはりいつもより賑やかで水量もいつもより多め

せっかくなので名が付いている滝をすべて紹介

まずはトップバッターの 「一の滝」

DSC00327.jpg

ここから三つの滝が連続します





「二の滝」

DSC00331.jpg





「三の滝」

DSC00333.jpg





いつの間にか標識なくなった 「初音の滝」

DSC00336.jpg





「前の滝 (男滝)」  と…

DSC00339.jpg

「奥の滝 (女滝)」

DSC00349.jpg

実際に見ると何となくその名の意味が分かります





腰に刀をさしたガマどん

DSC00342.jpg

雨が降って気持ちいでごわす (笑)





ここのショットは欠かせない 「鼓の滝」

DSC00354.jpg





この谷で一番の落差の 「金剛の滝」

DSC00355.jpg





「水垢離(ミズゴリ)の滝」

DSC00367.jpg





「般若の滝」

DSC00372.jpg





「行者の滝」

DSC00377.jpg





「モミジ」

DSC00378.jpg

おはよう ♪





「絶食の滝」

DSC00385.jpg





そして最後に 「清めの滝」

DSC00391.jpg

いつもより水量が多くてダイナミックな滝巡りを楽しめた

しかしお陰でシューズはビチョビチョです (涙)





「百日絶食記念碑 」 で一息

DSC00393.jpg





上の分岐は左折

DSC00397_201807041820437bf.jpg

ハロ~





登山道は台風の影響でグリーンロードに変身

DSC00400_201807041821175cc.jpg

幸い大きな倒木はなかったが登山道に落ちた木の枝を払いながら歩きましたよ





「キャンプセンター」

DSC00402.jpg

楽しみにしていた 「オオバギボウシ」 が開花し始めましたよ!

DSC00404.jpg

ブンブン丸も元気にホバリング~





「宝満山」 山頂 (気温 23℃)

DSC00413_20180704182152e98.jpg

上宮に登頂のご挨拶して景色鑑賞

DSC00408.jpg

台風一過…  とはいかず空は雲で覆われていました

DSC00409.jpg

しかし気持ちよい風が吹き抜けていましたよ

DSC00411.jpg





今日の 「稚児落し」

DSC00414.jpg





「仏頂山」 にもご挨拶

DSC00418_2018070418215516c.jpg

こんにちは~

台風の影響がさほどなくてよかったですね~





宝満山のパワースポット 「普池の窟」

DSC00424.jpg

いつも力をいただきありがとう~





下山はシラハゲ尾根道延長Aコースで!

前回よりも目印が増えていたので順調に下り林道後野支線破線コース分岐点へ

DSC00427.jpg

シラヘゲ尾根道の木の枝を掃除しながら下山

また宝満山を楽しんで歩いてみよう~

次はローテーションでいくと今年初のドボンかな? (笑)





軌跡

本導寺 1:18′31 宝満山 0:09′18 仏頂山 0:06′48 普池の窟 0:16′06 シラハゲ尾根道合流 0:14'54 本導寺

トータル 2:05'40 (7.73㎞)




  1. 2018/07/04(水) 18:32:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「宝満山  猫谷川新道~大谷尾根道 本導寺より」

2018年6月26日






山頂がガスで覆われた宝満山を見ながら本導寺へ

近づくにつれて降っていなかった雨がポツリポツリと…

猫谷入口に到着するとその雨は本降りに。。。

IMG_4961.jpg

傘をさして 15:40 にスタート

猫谷名物滝巡りを楽しみながら歩きていきます

二番目の 「夫婦の滝」 でいつものショット

IMG_4966.jpg

滝つぼに木が倒れていた(涙)

三番目の滝 「花乱の滝」

IMG_4969.jpg

五合目庭石荘に到着すると雨はやんでいた

その上の分岐はいつもの 「急登」 へ右折

いっぱい汗かいてキャンプセンターへ

DSC00255.jpg

久しぶりの歩荷は堪えたな (-_-;)

DSC00273.jpg





「宝満山」 山頂 (気温 23℃) へ

DSC00267.jpg

上宮にご挨拶

DSC00263.jpg

雨は降っていませんが山頂はガスの中

DSC00265_2018062720474659f.jpg

期待していた夕焼けは難しそう





今日の  「稚児落し」

DSC00271.jpg





本来ならここで下山するが今日はキャンプセンターでお楽しみのテン泊です!

DSC00285_201806272048091e9.jpg

設営後、水場へ

宿泊時の水場名物 「三段かぶり」

三つ洗面器の水を次々に頭からかぶります

メッチャ冷たい水でキーーーーン

おかげでちっちゃくなっちゃった ← 何が? (笑)

落ち着いたところお楽しみのキャ~ンパ~イ

DSC00287.jpg

野菜忘れた (´・_・`)

ゆっ~くり流れる時間を楽しむ

DSC00297.jpg

ガスは晴れることなく夜景も見えませんでした

ってか風が強く周りの木々がザワザワと騒いでいます

しかしここキャンプセンターはそんな時でも穏やかなんですよね~

だから昔の人はここに座主を作ったんでしょうね?





一応AM4:00のアラームで目覚めるも昨晩と変わらずザワザワと音がしあたりは真っ白

DSC00308.jpg

なので二度寝してゆっくり休みましたよ ♪

起床してモーニングコーヒー楽しみながら朝食の準備

今朝のご飯は…

IMG_4995.jpg

久しぶりのカレーライスです!

朝カレーをガッツリ一気に完食

美味しかった

ごちそうさまでした~





もう少しで逢えるね!

IMG_5002.jpg

下山は大谷尾根で!

途中でパンケーキみたいなキノコを発見

IMG_5007.jpg

しかも💛形!

これって食べれるの???





久しぶりのキャンプセンターでのテン泊

残念ながら夕焼けやご来光は拝めなかったがゆっくり時間を楽しむことができた

また機会があったら担いで上がってみよう~ ^^





軌跡

本導寺 1:11′14 キャンプセンター 0:02′58 宝満山 0:03′17 キャンプセンター 0:42′49 本導寺

トータル 2:00′18 (8.27㎞)




  1. 2018/06/27(水) 21:31:00|
  2. 「宝満山」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

一本松 次郎

Author:一本松 次郎

最新記事

最新コメント

カテゴリ

「登山」 (215)
「宝満山」 (141)
「三郡山地」 (7)
「福岡」 (32)
「佐賀」 (2)
「長崎」 (0)
「大分」 (21)
「熊本」 (5)
「宮崎」 (4)
「鹿児島」 (0)
「山口」 (2)
「鳥取」 (1)
「お花観賞」 (2)
「トレラン・マラソン」 (7)
「ボランティア」 (2)
「ラーメン」 (1)
「その他」 (3)
「未分類」 (0)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR